ログイン

会員登録

お問合せ
MENU

コンサルティング

アイサイトテクノロジー横張さんの言葉には経営の本質を伝える言霊がある|株式会社nokoso代表取締役 河野伸太郎 お客様

アイサイトテクノロジー横張さんの言葉には経営の本質を伝える言霊がある|株式会社nokoso代表取締役 河野伸太郎

「株式会社アイサイトテクノロジーの横張さんの言葉には言霊がある。営業力強化はもとより、8歳の娘の後継者育成もお願いしたい」。そう語るのは、医療施設や介護施設に特化した清掃会社である株式会社nokoso代表取締役の河野伸太郎さん。神戸市北区を中心に活動する同社は、カンボジアからの技能実習生や障がい者をなど多様な人材とともに掃除を通して社会貢献を行っている。同社は営業力強化を株式会社アイサイトテクノロジーに依頼。代表取締役社長の横張正巳さんが行うコンサルティングはどのようなものなのか。今回は、nokoso河野社長から見た株式会社アイサイトテクノロジー、そして横張社長とのつながりについて伺った。

不動産業界を変える新しいプラットフォーム作りを共に|株式会社OWNERS CLUBから見た尾前損害調査オフィス株式会社 取引先

不動産業界を変える新しいプラットフォーム作りを共に|株式会社OWNERS CLUBから見た尾前損害調査オフィス株式会社

「尾前損害調査オフィス株式会社は、不動産オーナーの経営を強力にサポートできる提携先であり、不動産業界を変える新たなプラットフォームづくりのパートナー」と語るのは、株式会社OWNERS CLUB(オーナーズクラブ) 代表取締役社長の岩屋秀一朗さん。同社は不動産オーナーにとって大きな負担となる大規模修繕について日本初の定額制修繕サービス「メンパク」を開発。サブスクリプション形式で毎月費用を支払うことで修繕に対応する、新しいシステムを提供しています。 今回は、OWNERS CLUBの岩屋さんに、尾前損害調査オフィスの原状回復サービスとの相乗効果、SDGsの取り組みをさらに発展させる新たなプラットフォーム構想についてもお話をお伺いしました。

今まで原状回復に損害保険を利用していなかったことがもったいない|株式会社アークビルサービス田中正吾さんが語る尾前損害調査オフィス株式会社 取引先

今まで原状回復に損害保険を利用していなかったことがもったいない|株式会社アークビルサービス田中正吾さんが語る尾前損害調査オフィス株式会社

「知らなかったことが本当にもったいない」と語るのは、渋谷区でビルメンテナンス業を営む株式会社アークビルサービス。高品質な原状回復で高い評価を受けるアークビルサービスは、内装業者さんからの紹介で、賃貸物件の原状回復に損害保険が適用になると知ったと言います。今回は、アークビルサービス代表取締役 田中 正吾さんに、尾前損害調査オフィスとの協業について伺うとともに、「誠実な仕事」につながる人材教育とSDGsへの取り組みについてお話をお聞きしました。

日本経済の起爆剤「若者のエネルギー」を爆発させろ|グローバルパートナーズ株式会社山本康二さんが繋ぎたい「若者へのバトン」 取引先

日本経済の起爆剤「若者のエネルギー」を爆発させろ|グローバルパートナーズ株式会社山本康二さんが繋ぎたい「若者へのバトン」

グローバルパートナーズ株式会社から見た株式会社Unpacked

5000社を超える企業の海外進出や経営支援をしてきたグローバルパートナーズ株式会社。同社代表取締役社長 山本康二さんは、「株式会社Unpackedは若者のリアルな気持ちを教えてくれる先生のような存在」と語ります。「このままだと日本はどんどん衰退していく。今こそ海外に飛び出し、若者のエネルギーを爆発させるべき」という信念の淵源と、共に手を取り合う株式会社Unpackedへの想いについて伺いました。

尾前損害調査オフィスは、知人に紹介したくなる会社|日精産業株式会社から見た尾前損害調査オフィス株式会社 お客様

尾前損害調査オフィスは、知人に紹介したくなる会社|日精産業株式会社から見た尾前損害調査オフィス株式会社

日精産業株式会社から見た尾前損害調査オフィス株式会社

「え?こんなに?」と驚愕したのは、東京都青梅市でプラスチックの成形事業を行う日精産業株式会社代表取締役の古屋儒英さん。加入していた火災保険で、知らないうちに損傷を受けていた社屋や自宅の損害が補償されるという鑑定結果に、思わず驚きの声を上げたのだと言います。それ以来、「知人にもどんどん紹介したい」と多くのお取引先にも紹介しているとのこと。「尾前損害調査オフィスは、自信をもって紹介できる会社」と語る古屋さんに、その理由を体験談とともにお聞きしました。

賃貸物件の原状回復に火災保険を活用|尾前損害調査オフィス株式会社のSDGsへの取り組み SDGsの取り組み

賃貸物件の原状回復に火災保険を活用|尾前損害調査オフィス株式会社のSDGsへの取り組み

尾前損害調査オフィス株式会社が、賃貸物件の原状回復に火災保険を活用するサービスを開発した。建物の長寿命化にはメンテナンスは不可欠だが、敷金でまかないきれない原状回復に保険金を活用できることは意外と知られていない。今回はSDGs目標11「住み続けられるまちづくりを」の推進に貢献する本サービスと同社の取り組みを尾前損害調査オフィス株式会社統括マネージャーの土井隆さんに語っていただいた。

「仕事をすること=社会貢献」が当たり前な世の中をつくりたい|株式会社アイ・コンサルティング谷川宏樹 企業メッセージ

「仕事をすること=社会貢献」が当たり前な世の中をつくりたい|株式会社アイ・コンサルティング谷川宏樹

株式会社アイ・コンサルティングは、神奈川県藤沢市の経営コンサルティング会社。中小企業を中心に、人材組織や理念づくりなど企業に深く入り込む本質的な支援で高い評価を得てる。公益資本主義推進協議会(PICC)の会員である取締役の谷川宏樹さんは「いい会社をつくり、生き生きと働く人を増やしたい」と話す谷川さんにお話を伺った。

株式会社FISソリューションズ山口勝宏|100年ビジョンで社員・家族・顧客・株主・取引先と共に歩む 企業メッセージ

株式会社FISソリューションズ山口勝宏|100年ビジョンで社員・家族・顧客・株主・取引先と共に歩む

日本企業の99%以上を占める中小企業。株式会社FISソリューションズはその中小企業に特化してITを活用したコンサルティングを展開している会社です。 代表取締役の山口勝宏さんが2007年に創業。OA機器の販売からスタートし […]

大塚実業は真摯な態度で経営に向き合う、共に歩みたい三方良しの会社|アイ・コンサルティング谷川宏樹 取引先

大塚実業は真摯な態度で経営に向き合う、共に歩みたい三方良しの会社|アイ・コンサルティング谷川宏樹

大塚実業株式会社は栃木県足利市に本社を置く「ろ過フィルター」のメーカー。1973年の創業以来、エアコンや水処理などに欠かせない「ろ過布」を製織から加工までワンストップ体制で製造。小ロット多品種で、難易度の高い要望にも応え […]

株式会社展示会営業マーケティング清永健一|コロナ禍も商機に。唯一無二の展示会営業®コンサルティングとは? 企業メッセージ

株式会社展示会営業マーケティング清永健一|コロナ禍も商機に。唯一無二の展示会営業®コンサルティングとは?

展示会に特化した営業コンサルティングで注目を集めるのが、株式会社展示会営業マーケティング。代表取締役社長の清永健一氏が編み出した唯一無二のノウハウ・展示会営業®コンサルティングは、中小企業の営業活動を活性化し、出展コスト […]

行政書士YTRディア法務事務所 篠原雄太郎|障害福祉業界に特化、社会課題解決に貢献 企業メッセージ

行政書士YTRディア法務事務所 篠原雄太郎|障害福祉業界に特化、社会課題解決に貢献

厚生労働省は、2060年に約2.5人に1人が65歳以上の高齢者となる見込みを発表。団塊世代が75歳以上となる2025年問題では、介護・障害福祉サービス利用者の急増が予想される。人手不足、労働環境の悪化、離職率の上昇、経営悪化が危惧される介護業界の課題に取り組んでいるのが行政書士YTRディア法務事務所代表の篠原雄太郎さんです。

不動産が繋ぐ笑顔とご縁の紡ぎ方|株式会社ホームリィー植田充さんのステークホルダーへの思い 企業メッセージ

不動産が繋ぐ笑顔とご縁の紡ぎ方|株式会社ホームリィー植田充さんのステークホルダーへの思い

ビジネスでも良縁が大事なのは言うまでもありません。今回ご紹介する株式会社ホームリィーの植田充さんは、30年以上にわたり不動産仲介業として多くのお客様と住宅のご縁を結び続けてきた方。地域密着型の不動産屋さんだからこそできるステークホルダーとのご縁の繋ぎ方と、そこから生まれた社会貢献のエピソードについて伺いました。

スタートアップと併走する新規事業の師|本気ファクトリー畠山和也さんをH.I.F東小薗さんが語る 取引先

スタートアップと併走する新規事業の師|本気ファクトリー畠山和也さんをH.I.F東小薗さんが語る

BtoBの決済代行や売掛金保証のBaaSを提供するH.I.F株式会社。エイチ・アイ・エス創業者・澤田秀雄氏主宰の澤田経営道場の2期性だった東小薗 光輝氏が、新規事業支援事業を手掛ける株式会社本気ファクトリー畠山 和也さんとの出会いから起業、IPOに向けて併走するパートナーシップについて伺いました。

尾前損害調査オフィス株式会社 火災保険のプロに聞く、適切な補償の受け取り方 企業メッセージ

尾前損害調査オフィス株式会社 火災保険のプロに聞く、適切な補償の受け取り方

毎年発生する台風や水害。全国どこでも被災地になる可能があり、大切な家族と家屋を守る保険の備えが欠かせません。一方で火災保険のわかりにくさゆえ正当な申請や保険金の受け取れないという問題も顕在化。尾前損害調査オフィス株式会社は、火災保険のプロとして契約者の立場で損害を調査。適切な保険金の受け取りを支援します。代表の尾前美幸さんと統括マネージャー土井隆さんに、適切な補償の受け取り方、ステークホルダーへの感謝を伺いました。

タグ