ログイン

会員登録

お問合せ
MENU
テクノポート株式会社

お客様

/ テクノポート株式会社

「1億円でも売りたくない」。新規顧客を開拓してくれるWebサイトを構築|荒川技研株式会社代表取締役 荒川昇士さんから見たテクノポート株式会社

テクノポート株式会社は、営業マン以上の成果を生み出す「仕組み」を構築してくれた恩人

「1億円で売って欲しいと言われても躊躇してしまう」。自社のWebサイトの価値をそう評価するのは荒川技研株式会社代表取締役の荒川昇士さん。

樹脂の切削加工を専門とする同社は、既存顧客との取引の先細り、市場ニーズの激変に適応すべく、「製造業専門」Webマーケティング事業を展開するテクノポート株式会社にWebサイトのリニューアルを依頼。すると、20年間「塩漬け状態」だった自社サイトが、10年間「継続して納期に追われ続けるほど」に問い合わせが激増。見事、新たな事業の柱になる新規顧客の開拓に成功した。

今回は荒川技研株式会社荒川代表にテクノポート株式会社への信頼と今後の展望について伺った。

テクノポート株式会社代表取締役の徳山正康さんから荒川技研株式会社さんへのメッセージ

  • 徳山様
  • 荒川様

荒川技研株式会社 様

荒川技研株式会社さんは樹脂の切削加工を行なっている会社です。お客さまと打ち合わせを重ね、同社の強みを少しずつ見出しコンテンツ化していくことで、非常に大きな成果を上げることができた会社です。

今では、「もしWebサイトを1億円で売って欲しいと言われても、明日から問い合わせが無くなることを考えると躊躇してしまう」と言っていただいています。

「BtoB製造業者の新規開拓において、弊社のWebマーケティング支援が大きな役割を担うことができる」と手応えとやりがいを感じることができたお客さまです。弊社に対しても非常に信頼していただき、様々な相談をいただいています。また、弊社が新しい取り組みやサービスを始める際のプレサービスにも快く協力していただき、非常に助かっています。

テクノポート株式会社アイキャッチ画像

テクノポート株式会社の記事はこちらからも読むことができます!

 

荒川技研株式会社代表取締役 荒川昇士さんから見たテクノポート株式会社

――以上のメッセージをテクノポート株式会社の徳山社長からいただいています。

弊社のようなニッチな分野の中小企業が徳山さんにご評価いただき非常にありがたく思います。約10年間にわたってWebマーケティングの領域から私たちを支えてきてくださったテクノポート株式会社の徳山社長や、担当の井上さんには非常に感謝しています。Web領域に疎い私たちに、毎回懇切丁寧に説明し、的確な施策やプランを比較的リーズナブルにご提案くださるので助かっています。本当に、テクノポートさんが作成してくれたWebサイトが無ければ今頃倒産していたかもしれません(笑)。

数百社の新規取引先開拓を実現したWebサイトの力

――御社が長年にわたり運営していた自社のWebサイトのリニューアルをテクノポート株式会社に依頼されたのですよね。

はい。Webサイト制作とWebコンサルティングをお願いしました。

20年以上前からWebサイトは持っていたものの、検索件数や問い合わせ数に課題を感じていました。それでも当時はアミューズメント関連と燃料関連のお得意様の存在のおかげで、十分な売り上げが立っていたのでそこまで危機感がありませんでした。

しかし、時代が変わり新たな顧客を開拓しなければ生き残れない状況になり、Webサイトのリニューアルを決めたのです。

私たちの主要事業である樹脂の切削加工は、単純に企業に訪問すれば仕事に繋がるものではありません。今何かに困っている、もしくは樹脂加工の技術を必要としている企業の担当者の方が、数多くのWebサイトを見比べたときに、「信頼できそうだ」と思っていただけるようなWebサイトにする必要がありました。そのためには内容もかなり工夫して作り込まないといけないと感じたので、「製造業専門」のWebマーケティング事業を展開するテクノポートさんにお願いしました。

――実際にWebサイトを作成されていかがでしたか?

多くの業界・業種の方とお取引ができるようになり、結果として現在お取引のあるお客さまの顔ぶれは20年前とはだいぶ様変わりしています。問い合わせも多いときは毎日来ていましたね。特に近年は、自動車産業などが軽量化のために金属部品を樹脂部品に置き換える流れがあるので、Webサイトのリニューアルによってその波に乗ることができて一安心です。問い合わせの勢いが比較的落ち着いた現在でもWebサイトのリニューアル前と比べれば雲泥の差です。営業マンを雇うよりコストが削減できるのでかなり助かっているんですよ。

また、Webサイトを制作して終わりではなく、Webコンサルティングとして担当の井上さんが定期的に打ち合わせで、現状のレポートを示しながら修正案や改善策を提案してくださっているのもありがたく思っています。井上さんはまるで自分の会社のことのように親身に考えてくださるので頼りになりますね。

――そんなテクノポート株式会社に今後期待する点があれば教えてください。

そうですね、テクノポート株式会社さんのサービスは素晴らしいので、今後も弊社のような小さい企業をWebマーケティングの力で助けていって欲しいと思います。今後もその価値あるサービスを多くの会社に届けて、業界のさらなる発展に一緒に歩んでいければと願っています。

アミューズメント関係の試作品の制作から始まった弊社も、樹脂の切削加工専門として35年目になりました。「納期に追われて35年」とよく言っていますが、追われるくらい仕事があるのは非常にありがたいことですし、その一助となってくださったテクノポート株式会社さんには本当に感謝をしています。テクノポート株式会社さんは、色々な製造業との繋がりがあると思うので、今後はその企業間のマッチングも行なっていただけると面白いビジネスが始まるのではないかと実はかなり期待しています。色々な面でぜひ今後も弊社と末長くお付き合いいただけたら嬉しいですね。

<会社概要>

荒川技研 株式会社

代表取締役:荒川 昇士

HP:https://a-giken.co.jp/

所在地:〒328-0123 栃木県栃木市川原田町1261番地3

設立:1987年10月

TEL:0282-24-5822 (代)

この法人のその他の記事

テクノポート株式会社は製造業の営業窓口であり、商売を超えた絆がある|株式会社富士産業から見たテクノポート株式会社 お客様

テクノポート株式会社は製造業の営業窓口であり、商売を超えた絆がある|株式会社富士産業から見たテクノポート株式会社

「テクノポートさんは、『何故そこまでうちのことを考えてくれるんだろう』と思うほど、本気で向き合ってくれる営業窓口です」と語るのは、金属加工のスペシャリスト、株式会社富士産業の代表取締役の杉本秀樹さん。製造業に特化したWebマーケティング支援を行なうテクノポート株式会社が製作したホームページによって、売上はもちろん求人応募数も激増したという。「テクノポート株式会社との間には商売や利害関係を超えた”絆”があります」と嬉しそうに話す杉本さんに、同社との出会いの経緯や、営業チャネルとして欠かせない自社ホームページについてお聞きした。

テクノポート株式会社は製造業に寄り添った提案と伴走で成果を上げるマーケティングパートナー|第一フォーム株式会社代表取締役澁谷正明さん お客様

テクノポート株式会社は製造業に寄り添った提案と伴走で成果を上げるマーケティングパートナー|第一フォーム株式会社代表取締役澁谷正明さん

「見事なプロ仕事」「こちらのことをわかっているなあと感じる」としみじみ語るのは第一フォーム株式会社の代表澁谷正明さん。新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて相次いだ、各種イベントの中止。イベントでのポップアップやオブジェを中心に制作していた第一フォーム株式会社は受注激減で苦境に陥った。その状況を打開したのが、テクノポート株式会社の提案と伴走だったという。共に乗り越え築いた関係の心地よさ、安定感、素晴らしさについてお聞きした。

タグ