ログイン
ログイン
会員登録
会員登録
お問合せ
お問合せ
MENU

テクノポート株式会社

https://techport.co.jp/

東京都江東区青海2-7-4 the SOHO-710(東京本社)

テクノポート株式会社

https://techport.co.jp/

東京都江東区青海2-7-4 the SOHO-710(東京本社)

ステークホルダーVOICE サステナブルな取り組み コラム

検索順位1位獲得で新規顧客が向こうから来てくれる。テクノポートが「お客様との架け橋」を作ってくれた|株式会社ミツワ精機製作所 代表取締役 都倉錬三 氏

お客様
リンクをコピー
ミツワ精機製作所 代表取締役 都倉さん 写真
(画像提供:株式会社ミツワ精機製作所)

テクノポートさんはお客様との架け橋。過去には想像もできなかった様々な業界、企業と取引できるようになりました。いまでは大手検索エンジンで常時トップです。本当に驚いています」と話すのは株式会社ミツワ精機製作所代表取締役都倉錬三さん。
精密金型プレス製作やプレス加工事業を行う同社は、モーターコア材に関しては通常0.2㎜から0.5㎜ほどの厚みで積層するモーターコアを僅か0.1㎜の難加工材を使用し、かしめ方式で積層する技術を持ち、業界で注目の存在だ。
「昨今のコロナ禍の中でも、弊社が順調に事業を伸展させることができるのは、ひとえにテクノポートさんが良い仕事をしてくれたからこそ」と話す都倉さんから、テクノポート株式会社と結びつくことで起きたブレイクスルーについて伺った。

「自社の強さを教えてもらった」テクノポート株式会社とのWebサイト制作

―まず御社の事業内容をお伺いします。

弊社は1965年の創業以来、精密金型プレス製作や加工を行っており、特にカメラの光学部品やモーターのコアに利用される積層モーターコアなど微細な金属部品の精密加工を得意としています。
また金型製作からプレス加工を経て、二次加工、研磨、表面処理に至るまでの工程を社内で一貫内製できる点も大きな特徴です。一貫内製することでロットの大小や納期など、お客様のニーズに柔軟に応えられる体制を整えています。

―テクノポート株式会社にWebサイト制作を依頼されるまでは、自社のWebサイトをお持ちではなかったそうですね。

はい。テクノポートさんには2014年からWebサイト制作を依頼していますが、それ以前は自社のWebサイトを持っていませんでした。当時は私が営業も兼ねており、客先訪問をしていたのですが、私だけだとどうしても限界がある。それでWebサイトを作ろうと考えて制作会社を探したところ、テクノポートさんの「中堅・中小製造業に特化」という点に惹かれて、お願いしようと思いました。

―初めてのWebサイト制作となるとノウハウも分からず、大変だったと思います。

全くの初心者でしたのでとても不安でした。しかしテクノポートさんは何度も弊社を訪問して懇切丁寧にヒアリングし、しっかりSWOT分析をしてくれた。気さくに私たちの話を聞いてくれたので、こちらも気が楽になりました。
またテクノポートさんのヒアリングの中で、私たちも気づいていなかった弊社の強みを再発見することができました。

―再発見された自社の強み、とは何でしょうか。

弊社が製品を一貫内製できる点、そして難加工材0.1㎜の積層技術などです。特に積層モーターコアについては、積層する板材を薄くすれば薄くするほどモーター特性が向上し、消費電力を抑えることができるので大きなメリットが得られます。弊社では一般的に用いられている0.35mmから0.5mmの板材をより薄く、0.1mm台にできる技術を持っていた。それをテクノポートさんから「この技術をもっとアピールしましょう!」と教えてもらいました。

―実際にWebサイトを開設されてみて、周囲の反応はいかがでしたか?

昔からお付き合いがあるお客様から「とても良いですね」と好評をいただきました。それにテクノポートさんはアフターフォローもしっかりしてくれていて、常にWebサイトが更新され新しい情報が記載されている。いつ見ても情報が古くならないのが嬉しいですね。

テクノポート株式会社からの提案でキーワード検索トップに

株式会社ミツワ精機製作所のWebサイト
株式会社ミツワ精機製作所のWebサイト(画像提供:株式会社ミツワ精機製作所)

―他にはどのようなアフターフォローがあったのでしょうか。

Webサイトを立ち上げてしばらくして、テクノポートさんから「ページ内の事例の一つである『積層モーターコア』での集客率が高いので、新しく積層モーターコアの製品紹介ページを作ってみたらどうでしょうか」と提案を受けました。それでページを追加してみると、今では大手検索エンジンで「積層モーターコア」を検索すると、弊社のWebサイトがトップに表示されるようになった。これには本当に驚きましたね。

―検索で上位になることによってどのような変化がありましたか。

もちろん、すぐに目に入るのでお客様が弊社を見つけてくれるようになりました。その結果、各社の開発部署や技術の専門職の方々から、試作のお願いなどの引き合いが多くなりました。積層モーターコアはハイブリッド自動車や電気自動車、ロボットなど多方面で利用されているので現在非常に需要が高まっています。それらを製造する会社の開発部署の方から「Webサイトを見て連絡しました。ミツワ精機さんにお願いしたい」とピンポイントで依頼が来るようになった。弊社を指名して連絡してきてくれるので成約率も高い。まるでテクノポートさんが私の代わりに営業してくれているようなものです。検索で上位表示されやすいキーワードを解析し、改善の提案をしてくれたテクノポートさんのおかげですね。

充分なアフターケアで「風化しないWebサイト」に

―Webサイトを作ったことによる影響を実感されたのですね。

はい。初めてのWebサイト開設で多少不安もありましたが、テクノポートさんに全てお任せして作ることができたので「このくらいでできるのか」と拍子抜けしてしまったくらいです。人からWebサイト制作時の苦労を聞かれても「何か大変なことはあったかな」と考えてしまうほど。
テクノポートさんは開設した後も定期的に訪問してくれて、提案を含めて親身になってアフターフォローを続けてくれています。作ったらそのまま、載っている情報も更新が止まっていつ見ても変わらないWebサイトになっている企業も多いと思います。しかし弊社のWebサイトはテクノポートさんのアフターフォローによって、いつまでも風化しないWebサイトになっています。

テクノポート株式会社は「お客様との架け橋」。過去に想像もできなかった様々な業界、企業との取引が実現

ミツワ精機製作所画像
ミツワ精機製作所は、精密小形モーターのコア積層自在型(MQ方式) Mitsuwa-Quality の設計製造に独自の技術を有する(画像提供:株式会社ミツワ精機製作所)

―改めて、テクノポート株式会社の良さについてお伺いします。

当初Webサイトを作るということでこちらも構えてしまっていたのですが、最初にお会いした時からフレンドリーで壁が無く、何より初心者の私たちにも分かりやすい言葉で話をしてくれました。
弊社を担当してくれている渡部さんもとてもユニークな人で、弊社の個性やWebサイトに求めていることを上手く引き出してくれた。とても助かりましたね。

―御社にとってテクノポート株式会社はどのような存在でしょうか。

一言でいえば、お客様との架け橋です。
2014年にWebサイトを開設して以来、過去には想像もできなかった様々な業界、企業の方々と取引ができるようになりました。これも弊社の魅力を最大限に紹介してくれるWebサイトを作ってくれたテクノポートさんのおかげです。弊社がさらに飛躍していくために今後もサポートをお願いしたいと感じています。

新規のお客様が向こうから来てくれる。今後もテクノポート株式会社と共に歩んでいきたい

私は長く営業の仕事をしてきましたが、その中で「お客様と顔を合わせて会話すること」「客先へ足を運ぶこと」が大事だと教えてもらってきました。しかしWebサイトを作ってみたら、今度はお客様から弊社を訪ねて来てくれるようになった。今まで苦心していた新規開拓を驚くほど進めることができたのです。昨今のコロナ禍の中でも、弊社が順調に事業を伸展させられているのは、ひとえにテクノポートさんが良い仕事をしてくれたからこそです。
今後もテクノポートさんと共に歩んでいきたいと心から思っています。

◎企業概要

株式会社ミツワ精機製作所
http://www.mitsuwaseiki.co.jp/

代表:代表取締役 都倉錬三
所在地:〒402-0045 山梨県都留市大幡1185
Tel:0554-43-4455Fax:0554-43-4422

ライター:

1980年千葉県生まれ 筑波大学大学院博士課程中退(台湾留学経験有り)。専門は中国近代政治外交史。その他、F1、アイドル、プロレス、ガンダムなどのジャンルに幅広く執筆。特にガンダムに関しては『機動戦士Vガンダム』blu-ray Box封入ブックレットのキャラクター・メカニック設定解説を執筆(藤津亮太氏と共著)。

タグ