ログイン

会員登録

お問合せ
MENU
テクノポート株式会社

テクノポート株式会社にWebサイト制作を依頼する3つのメリット|有限会社ユニバーサルから見たテクノポート株式会社

テクノポートは競合他社には本当は知られたくない良い会社

「ここまで製造業に特化している会社は初めて見た。競合他社には本当は知られたくない良い会社です」と笑う有限会社ユニバーサルの専務取締役の入江陵太郎さん。試作品分野で高精度短納期を誇る同社は、製造業に特化したWebマーケティング支援を行なうテクノポート株式会社に自社Webサイトのリニューアルを依頼。わずか2ヶ月で制作費用を回収し、契約につながる問い合わせが急増。名刺代わりだったWebサイトが強力な営業ツールに急変したという。テクノポート株式会社を“名参謀”と評す入江さんに、問い合わせを急増させた施策や、出会いの経緯、そしてWeb制作を依頼するメリットについて伺った。(画像提供:有限会社ユニバーサル)

急ぎの試作案件に確かな品質で応える有限会社ユニバーサル

―まず有限会社ユニバーサルの事業内容を教えてください。

当社は自動車産業から航空機部品、宇宙開発事業に至るまで、様々な業種の研究開発機関等に必要とされる試作品の部品製造を主に行っております。少数精鋭、ハイスペックな加工設備を特徴としており、大手企業では実現しづらいスピード感と、中小企業が不得意な品質保証のどちらも兼ね備えていることが強みです。分かりやすく言えば、大手さんが社内打ち合わせを繰り返している間に、当社は加工に着手するので1日〜2日の超短納期にも対応できます。そして大手さんに負けない加工設備と技術力を持つので、高品質の製品を安定してご提供することが可能です。

契約につながる問い合わせが急増、2ヶ月でリニューアル費回収に成功

ー御社はテクノポート株式会社にWebサイトのリニューアルを依頼したと伺っております。

はい、おかげさまで今年(2021年)の6月下旬に新しいWebサイトが公開されました。テクノポートさんから「リニューアルするとお問い合わせは増える」とは聞いていたのですが、予想を上回る急増で、なんとたった2ヶ月でリニューアル費用を全て回収できました。今は完全に黒字です。とにかくコスパが抜群に良いんですよ。

ーリニューアル後わずか2ヶ月で費用を回収できるほど問い合わせ数が増えたというのは驚きですね。

しかも、すごいのは目的が明確な問い合わせが増えた点です。例えば「”スーパーインバー”という材料で加工をお願いしたい」などご要望がある程度、固まったお問い合わせを頂くことができているので、契約までの話が早く、お互い無駄な時間やエネルギーを使わずに済みます。


ー目的が明確な問い合わせはなぜ増えたのでしょうか?

少し専門的な話にはなりますが、「難削材加工」というページを制作したことが大きかったのだと思います。ネットで我々のような製造業に関して情報収集する人のニーズは、「今後仕事を頼める会社はないかな?」という漠然としたものから、「こんな製品を作りたいのだが、どこの会社に頼めばいいだろう」など様々な段階に分かれています。

そんな中で我々が優先的にキャッチすべきなのが、例えば「スーパーインバー 加工」など、材質をキーワードに検索するケースです。こういうワードで検索する人は製作するかどうか迷っているのではなく、すでにある程度固まっている完成イメージをもとに数社で比較検討する段階にいるので、お問い合わせから受注につながりやすいんですね。

この層の人に我々の情報がしっかり届くように、テクノポートさんは今回のリニューアルで「難削材加工」という材質の性質や活用事例などを詳細に説明するページを製作してくれました。「一般に”難削材”と言われる材料で、ユニバーサルさんが加工できるものを全て教えてください!」とテクノポートさんに言われたときは、こういう情報を載せてどうなるのだろう?と思ったのですが、結果として、「多種多様な材質に対応できる」という強みを表現できたほか、契約につながるお問い合わせの増加を実現できたので驚きです。

テクノポートさんのご提案により今回のWebサイトリニューアルで新たに追加されたコンテンツなので、結果が出て本当に嬉しいですね。テクノポートさんは当社とお付き合いの深い商社さんからご紹介していただいたのですが、誠に素晴らしいご縁を結んでいただいたと思っております。

工場内景(画像提供:有限会社ユニバーサル)

ここまで「製造業に特化」している会社は初めて見た

ーテクノポート株式会社との出会いの経緯はご紹介ということですが、Webサイトのリニューアルをお願いすることになった決め手は何だったのでしょうか。

テクノポートさんが我々のような製造業に特化しているという点です。ご紹介してくださった商社さんも「テクノポートさんはWebマーケティング力はもちろんのこと、製造業に関する情報をとにかくたくさん持っている!」と太鼓判を押していました。

ー製造業に特化しているとどのような利点があるのでしょう?

とにかく話がスムーズです。一般的なWeb制作会社は様々な業種を相手にしておられるので、各業界に対する知識や情報量は広く浅い傾向があります。一方、テクノポートさんは製造業に的を絞っているので、業界・専門用語をいちいち説明する必要がありません。

また、テクノポートさんは業界のトレンドにも精通しています。我々製造業にも流行り物というのがあります。例えば新型コロナウイルス感染症が拡大し始めた初期段階は、人工呼吸器のニーズが高まったため、人工呼吸器に携わるメーカーの資材部の方がWebを使って加工先を探す傾向が目立ちました。その次は、半導体が不足したので、半導体の部品装置がネットでよく検索されるようになりました。テクノポートさんはこういった業界の傾向をしっかりと把握しているので、業態が近いユーザー事例を交えながら、その都度最適な提案をしてくれました。

「業界特化」という言葉はよく聞きますが、ここまで本当に特化している企業と出会ったのはテクノポートさんが初めてです。

テクノポートにWeb制作を依頼する3つのメリット

ー「製造業に特化しているので、業界のトレンドや他社事例が豊富」というのがテクノポート株式会社に依頼するメリットの一つということですが、他に体感されたメリットはありますか?Webサイトのリニューアルを検討している方の参考としてぜひ教えてください。

まず強調したいのは、Webサイトリニューアル後のフォローが手厚いことです。リニューアルが終了した現在は、2ヶ月に1回のペースで打ち合わせを行なっています。テクノポートさんがデータ解析をもとに、「この単語は検索順位が上がってきているので、よりページを充実させたいです。御社の資料をもらえませんか?」と提案してきてくれるので、打ち合わせの度にWebサイトが改善されていきます。こちらとしても業界の流行に関する要望を出せるので、定期的に打ち合わせができるのは助かりますね。たまにページにトラブルが生じるときにも、メールをすると迅速に対応してくださるので、保守・管理に関しても満足です。

このメリットって実はすごいことなんですよ。なぜかというと、私が知る限り、多くのWeb制作会社はWebサイトを作ったら終わりで、あとは専門部署に丸投げというスタイルだからです。アフターフォローが手薄なんですよね。言い方は悪いですが、Webサイト制作はある程度の技術があれば誰でもできることです。どの会社に頼んでも、そこそこデザインの良いWebサイトは作ってくれるでしょう。本当に大事なのは、その後どのように運用していくかです。テクノポートさんはWebマーケティングに関する知識が豊富なので、運用に関するプランニングが非常に上手だと思います。

ーWebサイトをリニューアルしてからが肝心というのは、見落としがちなポイントなので気をつけたいですね。他のメリットはどうでしょう?

ずばり、費用の面ですね。Webサイト制作やリニューアルに後悔がある企業の悩みどころは大体一緒で、「投資した金額に結果が見合っていない」ということなんです。変な話ですが、Webサイトを充実させようと思えば、どこまででもできるんですよね。動画を追加したり、デザインに凝ったり。お金をかければ良くなるというのは当たり前ですが、テクノポートさんはすぐにお金でカバーするのではなく、長年の知恵や膨大な情報量などで非常にうまく工夫してくださるんです。導入コストも比較的ハードルが低く、コスパが良いです。

ーつまり、テクノポートさんは、
①「製造業に特化しているので情報量が豊富」
②「リニューアル後のフォローが手厚い」
③「コストパフォーマンスが良い」
が特長ということですね。
聞けば聞くほど、製造業さんにとって頼りになる存在であることがわかります。

ですが、何より「2ヶ月で回収できた」という実績が全てじゃないですかね。テクノポートさんに頼んだら結果が出るんです。

私もテクノポートさんをご紹介で知りましたが、今では私が弊社の取引先のお客様にご紹介しています。太鼓判を押せる企業なので、ご検討中の方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度ご相談されると良いですよ。

テクノポートは名参謀、名刺代わりのWebサイトが強力な営業ツールへ

ー御社にとってテクノポート株式会社はどんな存在ですか?

名参謀です。競合他社には本当は知られたくない良い会社ですね。今後も情報力をさらに高めていただいて、様々な企業のお力になってほしいと思います。もちろん、我々にも引き続きネタを提供していただきたいですが(笑)。

ーその名参謀の力を借りて、今後御社はどのように展開していきたいですか?

さらに会社の認知度を上げて多様な企業とお仕事をさせていただきたいと思います。急ぎの試作案件に確かな品質で応える当社は、お客様にとって絶対に使い勝手が良いはず。テクノポートさんのおかげで今まで名刺代わりにしか使っていなかったWebサイトが強力な営業ツールとなりました。素晴らしい武器をもらったと思うので、今後も名参謀の力を借りつつ、勝負をしていきたいと思います。

(画像提供:有限会社ユニバーサル)

◎企業情報
有限会社ユニバーサル
https://universal-tech.jp/
代表:代表取締役 入江 博
設立:平成8年8月
所在地:〒354-0043 埼玉県入間郡三芳町竹間沢983-1
TEL:049-259-3230
FAX:049-259-3293

WRITER
ライター
佐野 友美
このライターの記事一覧

1991年東京生まれ。中央大学法律学部出身。卒業後は採用コンサルティング会社に所属。社員インタビュー取材やホームページライティングを中心に活動中。

この法人のその他の記事

わずか6ヶ月でビッグキーワードで検索1位を獲得できた理由|株式会社武杉製作所専務取締役 笠原成晃さんから見たテクノポート株式会社 お客様

わずか6ヶ月でビッグキーワードで検索1位を獲得できた理由|株式会社武杉製作所専務取締役 笠原成晃さんから見たテクノポート株式会社

「安くホームページを作ってくれる会社はいくらでもあるけれど、テクノポートさんほど寄り添ってくれる会社は他に知らない」。そう絶賛するのが株式会社武杉製作所専務取締役 の笠原成晃さん。 ロストワックスという日本では数少ない鋳造方法を駆使し、高品質な製品を作り続けてきた同社。5年ぶりにWebサイトをリニューアルしようと「製造業専門」Webマーケティング会社のテクノポート株式会社に依頼したところ、わずか半年間で大手競合他社を抜いて検索1位を獲得。 「広告費もかけていないのに、まさか1位になるとは…」。予想を大きく上回る結果はなぜ生まれたのか。株式会社武杉製作所笠原専務に当時の心境や、テクノポート株式会社への信頼、そして生まれ変わったwebサイトを活用した今後の展望について伺った。

Webマーケティングで製造業の技術力を発信、サステナブルなビジネスモデルを構築 ~テクノポート株式会社 社員座談会~ SDGsの取り組み

Webマーケティングで製造業の技術力を発信、サステナブルなビジネスモデルを構築 ~テクノポート株式会社 社員座談会~

「製造業が抱えるあらゆる経営課題の解決」をミッションに掲げ、Webマーケティング事業を展開するテクノポート株式会社。Web戦略策定から制作、公開後の運用・コンサルティングまで一貫して手掛け、1,000社を超える顧客から厚い信頼を獲得している。2021年11月には、製造業の海外販路開拓を支援する「海外Webマーケティングサービス」を開始。今回は、日本の製造業の新たなフェーズを見すえた積極的な事業展開を図る同社の創業時からの社員で取締役の井上正道さん(写真 中央)、名古屋オフィス責任者の永井満さん(写真 右側)、東京本社の渡部仁志さん(写真 左側)に、同社のSDGsの取り組みにつながる製造業への想いを語っていただきました。

1億円でも売りたくない。新規顧客を開拓してくれるWebサイトをテクノポート株式会社と構築|荒川技研株式会社 荒川昇士さん お客様

1億円でも売りたくない。新規顧客を開拓してくれるWebサイトをテクノポート株式会社と構築|荒川技研株式会社 荒川昇士さん

1億円で売って欲しいと言われても躊躇してしまう」。自社のWebサイトの価値をそう評価するのは荒川技研株式会社代表取締役の荒川昇士さん。 樹脂の切削加工を専門とする同社は、既存顧客との取引の先細り、市場ニーズの激変に適応すべく、「製造業専門」Webマーケティング事業を展開するテクノポート株式会社にWebサイトのリニューアルを依頼。すると、20年間「塩漬け状態」だった自社サイトが、10年間「継続して納期に追われ続けるほど」に問い合わせが激増。見事、新たな事業の柱になる新規顧客の開拓に成功した。 今回は荒川技研株式会社荒川代表にテクノポート株式会社への信頼と今後の展望について伺った。

テクノポート株式会社は製造業の営業窓口、商売を超えた絆で売れる仕組みを構築|株式会社富士産業から見たテクノポート株式会社 お客様

テクノポート株式会社は製造業の営業窓口、商売を超えた絆で売れる仕組みを構築|株式会社富士産業から見たテクノポート株式会社

「テクノポートさんは、『何故そこまでうちのことを考えてくれるんだろう』と思うほど、本気で向き合ってくれる営業窓口です」と語るのは、金属加工のスペシャリスト、株式会社富士産業の代表取締役の杉本秀樹さん。製造業に特化したWebマーケティング支援を行なうテクノポート株式会社が製作したホームページによって、売上はもちろん求人応募数も激増したという。「テクノポート株式会社との間には商売や利害関係を超えた”絆”があります」と嬉しそうに話す杉本さんに、同社との出会いの経緯や、営業チャネルとして欠かせない自社ホームページについてお聞きした。

テクノポート株式会社は製造業に寄り添った提案と伴走で成果を上げるマーケティングパートナー|第一フォーム株式会社代表取締役澁谷正明さん お客様

テクノポート株式会社は製造業に寄り添った提案と伴走で成果を上げるマーケティングパートナー|第一フォーム株式会社代表取締役澁谷正明さん

「見事なプロ仕事」「こちらのことをわかっているなあと感じる」としみじみ語るのは第一フォーム株式会社の代表澁谷正明さん。新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて相次いだ、各種イベントの中止。イベントでのポップアップやオブジェを中心に制作していた第一フォーム株式会社は受注激減で苦境に陥った。その状況を打開したのが、テクノポート株式会社の提案と伴走だったという。共に乗り越え築いた関係の心地よさ、安定感、素晴らしさについてお聞きした。

タグ