ログイン
ログイン
会員登録
会員登録
お問合せ
お問合せ
MENU

国際連合

第4回世界青少年「志」プレゼンテーション大会 最優秀賞+環境大臣賞 髙久 夢華さん(たかく ゆめか)さん 神奈川県 高校1年生|志:「どんな人でも「夢」について考えることができる環境にするため、教養を広める教育を提供する国際社会で働く人になる」 未来世代

第4回世界青少年「志」プレゼンテーション大会 最優秀賞+環境大臣賞 髙久 夢華さん(たかく ゆめか)さん 神奈川県 高校1年生|志:「どんな人でも「夢」について考えることができる環境にするため、教養を広める教育を提供する国際社会で働く人になる」

―最優秀賞の受賞おめでとうございます。現在の率直な感想をお聞かせください。 この志プレゼンテーション大会は以前から憧れていた大会で、実際に昨年本大会を拝見させていただいた際に、ファイナリストの方の熱いプレゼンテーションに心を動かされ、自分も挑戦したいと思いました。自分の将来に向き合うきっかけにもなったので、見てくださる方の心を動かすことができたり、なにか志を持ってもらうきっかけになればと思って参加させていただきました。終わったあとに、「自分の将来の夢や抱負を考えるきっかけになりました」などの感想をいただき、今回参加して本当に良かったなと思います。また最優秀賞もいただき、多くの方々に感謝しています。

髙久夢華(たかく・ゆめか)さん「どんな人でも「夢」について考えることができる環境にするため、教養を広める教育を提供する国際社会で働く人になる」 未来世代

髙久夢華(たかく・ゆめか)さん「どんな人でも「夢」について考えることができる環境にするため、教養を広める教育を提供する国際社会で働く人になる」

ーはじめに自己紹介をお願いします。 神奈川県の私立高校1年生の髙久夢華です。私は2017年度、小学校6年生の際に少年少女国連大使を務めて水の問題、水の大切さについて興味を持って活動してきました。2017年の夏にニューヨークの国連本部に行って水の大切さをスピーチし、その年の秋にはカンボジアに行って途上国の水問題を実際に経験してきました。その […]

タグ