ログイン

会員登録

お問合せ
MENU

公益資本主義

新しい資本主義=公益資本主義とは何か?経営を担う若者が神髄を自ら掴み取る実践研修  一般財団法人アライアンス・フォーラム財団 公益資本主義

新しい資本主義=公益資本主義とは何か?経営を担う若者が神髄を自ら掴み取る実践研修 一般財団法人アライアンス・フォーラム財団

コロナ禍が長期化するなか、ミルトン・フリードマンが夢見た資本主義の世界観が急速に限界を迎えている。低賃金労働者ほど雇用環境が悪化し、富裕層に富が集中するK字経済(格差が二極化した状態)が、世界各国で広がるにつれ、バイデン […]

原丈人氏「公益資本主義」を語る~新しい資本主義が日本再生の鍵を握る 公益資本主義

原丈人氏「公益資本主義」を語る~新しい資本主義が日本再生の鍵を握る

会社は誰のものなのか。かつて松下幸之助は、「企業は社会の公器」と看破した。株主資本主義の限界が見える中、日本型の新しい資本主義への期待が高まっている。その名を『▶公益資本主義』という。提唱者は先の経済財政諮問会議で「日本型資本主義」による新しい経済成長モデルを提案し、日本の将来を見据えるこの原丈人氏とはいったい何者なのか。公益資本主義とは日本を救うものなのか、お聞きした。

事業を通じて地域活性化と人にやさしい社会を目指すパートナー|えこでんから見たせいふうケア 企業メッセージ

事業を通じて地域活性化と人にやさしい社会を目指すパートナー|えこでんから見たせいふうケア

リハビリ重視型・短時間デイサービスを提供する株式会社せいふうケア。代表の太田大さんは、一般社団法人公益資本主義推進協議会(PICC)の「福島支部責任者」として、ステークホルダー全体への貢献を重視する「公益資本主義」の普及と実践に取り組んでいます。省エネ特化事業を行う株式会社えこでんの久我和也社長は、PICCで太田社長とともに学び、活動をともにする「同じ山を登る仲間」と語る久我さんに、せいふうケアへの想いを伺いました。

「仕事をすること=社会貢献」が当たり前な世の中をつくりたい|株式会社アイ・コンサルティング谷川宏樹 企業メッセージ

「仕事をすること=社会貢献」が当たり前な世の中をつくりたい|株式会社アイ・コンサルティング谷川宏樹

株式会社アイ・コンサルティングは、神奈川県藤沢市の経営コンサルティング会社。中小企業を中心に、人材組織や理念づくりなど企業に深く入り込む本質的な支援で高い評価を得てる。公益資本主義推進協議会(PICC)の会員である取締役の谷川宏樹さんは「いい会社をつくり、生き生きと働く人を増やしたい」と話す谷川さんにお話を伺った。

ハングリー精神から利他の精神へ|有限会社アップライジング齋藤幸一|どん底を味わい、行き着いた成功の秘訣 企業メッセージ

ハングリー精神から利他の精神へ|有限会社アップライジング齋藤幸一|どん底を味わい、行き着いた成功の秘訣

Kindle版著書『ハングリー精神から利他の精神へ』の出版、ノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏が提唱するマイクロクレジットの考え方に賛同し、バングラデシュの貧困者の救済を目指す活動も展開する有限会社アップライジン […]

LIFEはスタッフ全員が家族同然のように触れ合う会社|アップライジング齋藤幸一さんから見た株式会社LIFE 地域社会・地球環境

LIFEはスタッフ全員が家族同然のように触れ合う会社|アップライジング齋藤幸一さんから見た株式会社LIFE

スタッフ全員が家族同然のように触れ合う会社 株式会社LIFE。トータルビューティサロンを展開する同社代表取締役の松井直樹さんは、一般社団法人公益資本主義推進協議会(PICC)での活動を通じて、バングラデシュのムハンマド・ […]

高い職員定着率の秘訣はコミュニケーションの2:8の法則にあり|一般社団法人つくしから見たせいふうケア 社員・家族

高い職員定着率の秘訣はコミュニケーションの2:8の法則にあり|一般社団法人つくしから見たせいふうケア

質の高い介護サービスを提供するには職員定着率を高める必要がある。その秘訣は、職員とのコミュニケーションにおける2:8の法則にある。リハビリ重視型・短時間デイサービスを展開するせいふうケアグループの創業メンバーのひとり、一般社団法人つくし代表理事の石橋さんはそう語ります。まるで第二の実家のような存在になっている、せいふうケアのグループの立ち上げから現在に至るまでの変遷と、事業への想いを伺いました。

経営で最も大切なことを教えてくれた大塚社長からの1通のメール|大塚実業株式会社をFMC安東社長が語る 取引先

経営で最も大切なことを教えてくれた大塚社長からの1通のメール|大塚実業株式会社をFMC安東社長が語る

株式会社FMCはウェブを軸とした企業ブランディングを得意とするIT×デザイン会社。代表取締役の安東裕二さんは「大塚実業株式会社大塚社長は経営者として駆け出しの自分に、経営で最も大切なことを教えてくれた人」と語る。今回は安東社長に大塚実業とのつながりや公益資本主義推進協議会(PICC)での学びと成果について聞いた。

株式会社FISソリューションズ山口勝宏|100年ビジョンで社員・家族・顧客・株主・取引先と共に歩む 企業メッセージ

株式会社FISソリューションズ山口勝宏|100年ビジョンで社員・家族・顧客・株主・取引先と共に歩む

日本企業の99%以上を占める中小企業。株式会社FISソリューションズはその中小企業に特化してITを活用したコンサルティングを展開している会社です。 代表取締役の山口勝宏さんが2007年に創業。OA機器の販売からスタートし […]

大塚実業は真摯な態度で経営に向き合う、共に歩みたい三方良しの会社|アイ・コンサルティング谷川宏樹 取引先

大塚実業は真摯な態度で経営に向き合う、共に歩みたい三方良しの会社|アイ・コンサルティング谷川宏樹

大塚実業株式会社は栃木県足利市に本社を置く「ろ過フィルター」のメーカー。1973年の創業以来、エアコンや水処理などに欠かせない「ろ過布」を製織から加工までワンストップ体制で製造。小ロット多品種で、難易度の高い要望にも応え […]

元気居酒屋幸多さんから見た大塚実業|元気居酒屋幸多 総責任者米倉徹さん、料理長鈴木浩太さん 地域社会・地球環境

元気居酒屋幸多さんから見た大塚実業|元気居酒屋幸多 総責任者米倉徹さん、料理長鈴木浩太さん

大塚実業さんは、ポジティブな提案をくださる大切な存在 独自の技術を駆使したオーダーメイド「ろ過布フィルター」製造を行う大塚実業の代表取締役社長、大塚雅之さんや同社の社員が栃木県足利市の本社から東京事務所に訪れる際に決まっ […]

興亜商事株式会社 奥村雄介|アスノワで地球を救うヒーローになろう-SDGsへの取り組み SDGsの取り組み

興亜商事株式会社 奥村雄介|アスノワで地球を救うヒーローになろう-SDGsへの取り組み

国際協力機構JICAとのカンボジアのごみ問題の解決支援から、なでしこリーグ地元女子サッカーチームのサポートでの地域貢献まで。愛知県で再生資源回収などの事業を手がける興亜商事株式会社は「SDGsの推進こそ当社の存在価値」と語る代表取締役 奥村雄介さんにステークホルダーへの想いを伺い、SDGsの取り組みをレポートします。

帝人フロンティアと大塚実業の事業シナジー|帝人フロンティア株式会社繊維資材第二本部 取引先

帝人フロンティアと大塚実業の事業シナジー|帝人フロンティア株式会社繊維資材第二本部

帝人フロンティア株式会社は、繊維業界で類を見ない「メーカー」と「商社」という2つの機能が融合したハイブリッド型の企業。事業シナジーを高める「ろ過布」製造メーカーの大塚実業株式会社との連携や代表取締役社長 大塚雅之さんへの思いを、繊維資材第二本部の中島本部長、池端部長、内山課長に伺いました。

錦町農産加工株式会社廣兼一昭さんから見た公益資本主義推進協議会(PICC)|100年企業の自覚に火をつけた大久保会長の熱量の凄さ 地域社会・地球環境

錦町農産加工株式会社廣兼一昭さんから見た公益資本主義推進協議会(PICC)|100年企業の自覚に火をつけた大久保会長の熱量の凄さ

1905年創業、100年以上の歴史を持つ錦町農産加工株式会社。代表取締役の廣兼一昭氏は、一般社団法人公益資本主義推進協議会(PICC)の大久保秀夫会長から経営の在り方を教わり、社会性をより強く意識した経営を行う。PICC広島支部設立準備委員会委員長を務める廣兼さんにPICCとの出会いと活動にかける想いを伺った。

【100年企業探訪】錦町農産加工株式会社廣兼一昭|伝統食品こんにゃくで健康と笑顔を届ける 企業メッセージ

【100年企業探訪】錦町農産加工株式会社廣兼一昭|伝統食品こんにゃくで健康と笑顔を届ける

ナチュラルミネラルウォーター、こんにゃく製品、ところてん、生くずきりの設計や開発、製造及び販売を行う錦町農産加工株式会社。美しい自然に囲まれた山口県岩国市錦町で100年以上にわたって、食を通して多くの人の健康と笑顔を作り […]

株式会社ラポールヘア・グループ早瀬渉|過疎地域に美容室を~上場企業役員から社会起業家へ 企業メッセージ

株式会社ラポールヘア・グループ早瀬渉|過疎地域に美容室を~上場企業役員から社会起業家へ

「ラポール」とは、臨床心理学で「セラピストとクライアントの間に、相互を信頼し合い、安心して自由に振る舞い、感情の交流を行える関係が成立している状態」。株式会社ラポールヘア・グループ 代表取締役 早瀬渉さんは、上場企業の役員から社会起業家となり、石巻市発の復興支援美容室を通じて美容師の雇用創造を推進し、さまざまなステークホルダーを大切にしてきた早瀬さんに話を伺いました。

ラポールヘア・グループ早瀬渉さんが語るPICCへの想い|社会課題解決にドライブをかける仲間 地域社会・地球環境

ラポールヘア・グループ早瀬渉さんが語るPICCへの想い|社会課題解決にドライブをかける仲間

株式会社ラポールヘア・グループ は、東日本大震災直後に石巻市で設立されました。10年間にわたり、子育てや介護など時間的な制約で働けなかった美容師さんの雇用を創出。社会問題解決のために尽力してきた、代表取締役 早瀬渉さんに、PICCとのつながりの経緯や今後の期待についてインタビューしました。

倒産寸前の美容サロンが1年でV字回復できた理由|株式会社LIFEから見たPICC 地域社会・地球環境

倒産寸前の美容サロンが1年でV字回復できた理由|株式会社LIFEから見たPICC

「君は既に一歩目の成功を成し遂げている」。群馬県と栃木県で、美容室、エステ、ネイル、アイラッシュ、訪問美容を提供するトータルビューティサロン株式会社LIFEの代表取締役の松井直樹さんは、一般社団法人公益資本主義推進協議会 […]

株式会社せいふうケア太田大氏が語るPICC|公益資本主義経営を実践し、自分の言葉で語る経営者を増やす 地域社会・地球環境

株式会社せいふうケア太田大氏が語るPICC|公益資本主義経営を実践し、自分の言葉で語る経営者を増やす

公益資本主義推進協議会(PICC)は「公益資本主義」を世界に広め、より良い社会づくりを目指しています。ステークホルダー全体への貢献を重視する日本発祥の公益資本主義。今回はPICC「福島支部責任者」の株式会社せいふうケアの代表取締役社長太田大氏さんにPICCについて語っていただきました。

株式会社せいふうケア太田大|リハビリ重視型デイサービスの職員に寄り添い顧客満足度と定着率を高める 企業メッセージ

株式会社せいふうケア太田大|リハビリ重視型デイサービスの職員に寄り添い顧客満足度と定着率を高める

「日本のシニア世代を世界一元氣にする」。福島を中心にリハビリ重視型・短時間デイサービスを提供する株式会社せいふうケアは一人ひとりのリハビリメニューでシニア世代が自分らしく生活ができるようにサポートしています。今回は太田大代表に、事業への想いとせいふうケアを支えてくれるステークホルダーについてお話を伺いました。

タグ