ログイン

会員登録

お問合せ
MENU

ソーシャルビジネス

興亜商事は女子サッカーのこの上ない理解者、チームも人も育ててくれる存在|株式会社LOVELEDGEから見た興亜商事株式会社 取引先

興亜商事は女子サッカーのこの上ない理解者、チームも人も育ててくれる存在|株式会社LOVELEDGEから見た興亜商事株式会社

株式会社LOVELEDGEは、愛知県で唯一のなでしこリーグ所属「NGUラブリッジ名古屋」の運営会社。2021年秋開幕の女子プロサッカーWEリーグ加盟を目指している。興亜商事株式会社の奥村社長は、LOVELEDGEに役員として参画、メンバーの雇用など積極的に支援しています。LOVELEDGE堀田崇代表が興亜商事を語った。

世界中どこにもないコミュニティが持続可能な社会をつくるーボーダレスキャリア髙橋社長がボーダレス・ジャパンに抱く想い 社員・家族

世界中どこにもないコミュニティが持続可能な社会をつくるーボーダレスキャリア髙橋社長がボーダレス・ジャパンに抱く想い

「挑戦者が消えるのは 社会の損失」。これはボーダレス・ジャパン代表取締役社長 田口一成さんが「カンブリア宮殿」に出演した際に残した言葉。社会起業家を目指す若者に企業経営経験資金1,000万円を提供する育成プログラムからバックオフィス支援体制の整備まで。今回はグループ企業「ボーダレスキャリア株式会社」を立ち上げた髙橋大和さんに、ボーダレス・ジャパンとの出会いから今抱く想いまでを伺いました。

株式会社ボーダレス・ジャパン田口君はオリジナルな存在|税理士 中川誠さんが語るボーダレス・ジャパン 取引先

株式会社ボーダレス・ジャパン田口君はオリジナルな存在|税理士 中川誠さんが語るボーダレス・ジャパン

「田口君はオリジナルな存在。もっと自由にやればいい」。そう語るのは、年商55億円規模に成長した株式会社ボーダレス・ジャパンを創業期から支援してきた税理士の中川誠さん。幾多の前例のないソーシャルビジネスの立ち上げをサポートしてきた中川さんに、ボーダレス・ジャパン田口さんとの出会いから、現在、未来への展望を伺いました。

ボーダレス・ジャパン田口一成「ソーシャルビジネスを生み出す生態系」を世界中に創る 企業メッセージ

ボーダレス・ジャパン田口一成「ソーシャルビジネスを生み出す生態系」を世界中に創る

『9割の社会問題はビジネスで解決できる』(PHP研究所)を上梓し、注目の株式会社ボーダレス・ジャパン 田口一成さん。今回、ソーシャルビジネスだけで売上55億円を実現した「恩送りのエコシステム(生態系)」と、日本企業が見誤るSDGsの本質、そしてボーダレス・ジャパンの理念に賛同するステークホルダーについて伺いました。

タグ