ログイン
ログイン
会員登録
会員登録
お問合せ
お問合せ
MENU

SMBCコンサルティング株式会社

https://www.smbc-consulting.co.jp/

〒103-0028東京都中央区八重洲1-3-4 三井住友銀行呉服橋ビル

03-5255-5551

SMBCコンサルティング株式会社

https://www.smbc-consulting.co.jp/

〒103-0028東京都中央区八重洲1-3-4 三井住友銀行呉服橋ビル

03-5255-5551

ありがとうメッセージ サステナブルな取り組み コラム

「SMBCビジネスクラブInfoLounge(インフォラウンジ)」|デジタルの力でステークホルダーをつなぎ、シナジーを起こす

経営インタビュー
リンクをコピー
SMBCコンサルティング株式会社

年間2,000本ものセミナー・研修を開催するSMBCコンサルティング株式会社が運営するコミュニティサイト、「SMBCビジネスクラブ InfoLounge(インフォラウンジ)」は、従来リアルイベント中心だった金融機関系コミュニティ運営の潮流を大きく変えようとしている。

オンラインとオフラインを融合させた新たなステークホルダーとのコミュニケーションの在り方、新メディアの展望を同社ソリューション開発部の福本さんと宮沢さんにお伺いしました。

実務に役立つ情報発信コミュニティ「SMBCビジネスクラブ 「InfoLounge」

SMBCビジネスクラブ InfoLounge」(https://infolounge.smbcc-businessclub.jp/)のHP。ニュース、イベント・セミナー、インタビュー・レポート・専門家・識者コラム、実務支援情報など、経営・ビジネスに役立つ情報が満載。

InfoLoungeについて教えてください。

福本

「SMBCビジネスクラブ InfoLounge」は、企業経営や人材育成、法務、労務などの領域で、実務に今すぐ役立つ情報をお届けするコミュニティサイトです。

メールアドレスを登録して会員登録(無料)をしていただくと、著名人へのインタビュー記事や注目企業への取材レポート、実務に役立つ記事や動画、講演録などの閲覧、お役立ち資料・ノウハウ集などのダウンロードなどができるほか、会員限定セミナーにもご参加いただけます。

2021年に立ち上げた新規オウンドメディアということですが、どういったきっかけで始めることになったのでしょうか?

福本

新型コロナウイルスの感染拡大とともに、様々なサービスがデジタルに移行する流れとなったのが大きな契機でした。

『SMBCマネジメント+(プラス)』という『SMBC経営懇話会』の特別会員のお客様へ毎月お届けしていた紙媒体の会報誌を、「オンラインで読めるようにしよう」という着想が「InfoLounge」を立ち上げるきっかけのひとつとなりました。

これまで当社のコーポレートサイトや会報誌などの複数の媒体で発信していた情報を「InfoLounge」に統合することで、より分かりやすくお客様に届けられるようになりました。

ステークホルダー同士をつなげ、シナジーを生み出す場に

SMBCグループの豊富なセミナー・研修コンテンツや、企業の事例紹介が充実。リアルとオンラインで会員やステークホルダーとのつながりを生み出し、シナジーを生み出す。

InfoLoungeはどのような特徴があるのでしょうか?

宮沢

オウンドメディアといっても、マーケティングを第一優先目的としていないのが第一の特徴です。

SMBCグループ各社のうち、非金融サービスを提供している私たちが運営するメディアとして、まずは「人材育成」と「コミュニティづくり」という2軸を大切にしたいと思っています。

「人材育成」というのは?

宮沢

SMBCコンサルティングでは、教育事業として年間約2,000本の研修やセミナーを実施しており、200名もの様々な業種・業態の専門家である研修講師と提携しています。

InfoLoungeでは、そうした研修講師たちが執筆した記事の閲覧や、セミナーや講習会の動画の視聴が可能です。

コンテンツに気軽に触れる機会を増やせば、自社が抱える課題を解決できる研修講師と出会える確率も上がると思うので、より最適なマッチングも可能です。

教育内容に関しては、「実務に今すぐ役立つ情報」を心がけているため、当初の読者層として想定していた経営者の方々のみならず、幅広い職種の方々にご満足いただけるコンテンツになっていると思います。

「コミュニティづくり」とはどのようなものなのでしょうか?

宮沢

コミュニティづくりの面では、InfoLoungeの会員となっていただいている様々なステークホルダー同士のつながりを豊かなものにしていきたいと考えています。

その一環として、新しい取り組みや旬なテーマに挑戦して成長している会員企業をピックアップして皆さまにご紹介するコンテンツの作成などがあります。

また、現時点では構想段階ではありますが、「オンライン展示会」機能を検討しています。これは弊社の会員企業の皆さまが、InfoLounge内で自社のサービスを紹介するブースを出展できるサービスです。

福本

InfoLoungeを立ち上げたことで、経営相談サービスを利用されるお客様や、セミナーの受講者の方々、SMBC経営懇話会会員企業の経営者の方々など、それぞれ異なる接点をもつ皆さまに、一つの場所で情報を提供できるようになりました。

今後はデジタルの力を生かして様々な当社のステークホルダー同士をつなげ、シナジーを生み出していきたいと思っています。

それでは、最後に今後の展望をお聞かせください。

福本

まずはコンテンツをさらに充実させて、より多くの会員にご利用いただけるようにしていきたいですね。コンテンツは一次情報を増やし、InfoLoungeでしか知ることのできない情報発信を心がけていきます。

会報誌をデジタル化したことで、PV数や訪問者のペルソナが明確になり、より各ステークホルダーが求めているものを届けることができるようになりました。

「SMBCグループのメディアだから信用できる」と思ってくださるお客様も多いので、その信頼を裏切らず、期待を超えていくメディアに育てていきたいと思います。

宮沢

InfoLoungeはリリースから2ヶ月弱で、47都道府県全てからアクセスしてもらえるようになりました。

当初想定した読者層よりも若干若い方々や、経営者だけでなく現場の方々にもご覧いただけているようで、注目の高さを感じています。今後は会員限定の特別コンテンツや限定セミナーなども増やしていきたいですね。

コーポレートサイトではできないような、企業経営や実務に役立つ情報をよりスピーディーに発信するプラットフォームという軸がぶれないように、良質なコンテンツを発信し続けたいと思います。

◎運営会社
SMBCコンサルティング株式会社(SMBC Consulting Co., Ltd.)
本社:〒103-0028東京都中央区八重洲1-3-4三井住友銀行呉服橋ビル

◎プロフィール
「SMBCビジネスクラブ InfoLounge(インフォラウンジ)」
https://infolounge.smbcc-businessclub.jp/

◎cokiを運営する株式会社Saccoの加藤 俊が
日本再興の鍵はSX(サステナビリティ・トランスフォーメーション)にあり」というテーマでコラムを執筆中です!

タグ