ログイン

会員登録

お問合せ
MENU

地球温暖化

CDP「気候変動」「フォレスト」「水セキュリティ」最高評価を獲得した花王の取り組み【SDGs関連ニュース】 SDGsの取り組み

CDP「気候変動」「フォレスト」「水セキュリティ」最高評価を獲得した花王の取り組み【SDGs関連ニュース】

英国の慈善団体が管理する非政府組織(NGO)CDPでは、企業や自治体を対象とした世界的な環境情報開示システムを運営し、資本市場と企業の調達活動を介して、企業に環境情報開示、温室効果ガス排出削減、水資源保護、森林保護を他に先駆けて働きかけています。このほどCDPでは、全世界における環境先進的な上位2%の企業を「CDP Aリスト」として選出しました。評価対象となった12,000社近くの企業の中からAリスト入りしたのは272社。なかでもさらに先進的な14社が、気候変動、水セキュリティ、フォレストの3分野すべてでAスコアを獲得しています。今回は、この14社に選ばれた花王株式会社の環境保護の取り組みについて見ていきましょう。

特定非営利活動法人フォーエヴァーグリーン渡邊圭|環境問題こそ感性に訴える 企業メッセージ

特定非営利活動法人フォーエヴァーグリーン渡邊圭|環境問題こそ感性に訴える

「脱炭素社会」の実現に向けた取り組みに、取り組みたくない理由(内閣府「気候変動に関する世論調査」2021年3月)として最も多かったのが、「地球温暖化への対策としてどれだけ効果があるのか分からないから」(48.4%)。 確 […]

タグ