ログイン

会員登録

お問合せ
MENU

株主・金融機関

グループの開拓者であり人を大切にする見本となる存在|株式会社ここみケア兼子社長から見たせいふうケア 取引先

グループの開拓者であり人を大切にする見本となる存在|株式会社ここみケア兼子社長から見たせいふうケア

「株式会社せいふうケアは開拓者であり、本当に人を大切にする見本」と語るのは、仙台を中心に介護事業を展開する株式会社ここみケア兼子広喜社長。せいふうケアの親会社となる株式会社ここみケア代表取締役兼子広喜さんに、せいふうケア太田社長の人物像と現在に至るまでの想いを伺いました。

地域のステークホルダーを結ぶ「縁」の哲学  足立成和信用金庫 綾瀬支店 支店長 根岸宏一氏 株主・金融機関

地域のステークホルダーを結ぶ「縁」の哲学 足立成和信用金庫 綾瀬支店 支店長 根岸宏一氏

戦後最大の経済危機とも言われるコロナ禍は中小零細企業の経営に甚大な影響を及ぼしています。そのような中、東京足立区の2万3千もの中小企業の強い味方であり続けるのが足立成和信用金庫です。今回は、足立成和信用金庫綾瀬支店の根岸宏一支店長から深く地域に寄り添う縁の哲学を伺いました。

持続可能な社会づくりに貢献する金融の在り方とは?第一勧業信用組合理事長新田信行 株主・金融機関

持続可能な社会づくりに貢献する金融の在り方とは?第一勧業信用組合理事長新田信行

アフターコロナの時代に企業はいかなる変化を遂げるのか。地域との結びつき、人との信頼をより強固に災害にも負けない、強くしなやかなバリュー・チェーンを築く。社会の劇的な変化に伴い組織の在り方も改める。そんな未来を先取りした金融機関がある。第一勧業信用組合理事長の新田信行氏、連携企画推進部部長の篠崎研一氏にお話を伺った。

タグ