ログイン

会員登録

お問合せ
MENU
株式会社FISソリューションズ

FISソリューションズはDX時代を生き抜く力を与えてくれる、なくてはならない存在。|株式会社保険ステーション代表取締役 今藤貫徳さんからみたFISソリューションズ

share

「FISソリューションズはDX時代を生き抜く力を与えてくれる、なくてはならない存在」と語るのは、次世代経営コンサルタント集団フォーバルグループの株式会社保険ステーションの社長今藤貫徳さん。前職時代に出会ったというFISソリューションズ代表取締役の山口勝宏さんとの間には、親子のような居心地の良い間柄があるという。「グループ会社と業界のDXは任せた」と全幅の信頼を寄せる今藤さん、山口さんと長い時間を共にして築かれた信頼の源をお聞きした。

フォーバルグループ参画以前からの同志

―まず株式会社保険ステーションの事業内容を簡単にお聞かせください。

弊社は保険の乗合代理店です。40社ほどの生命・損害保険会社の商品を扱って、お客様のご相談に偏りなく乗れるようにしています。北は北海道から、南は九州鹿児島まで全国に50の拠点があり、社員は350名ほどの、次世代経営コンサルタント集団フォーバルグループのグループ会社です。

徹底して寄り添う提案とサポートでグループ企業のDXに欠かせない存在

―FISソリューションズの山口社長から感謝のメッセージをお預かりしています。

株式会社保険ステーション 今藤貫徳社長

株式会社保険ステーションさんは保険代理店業を全国で展開している会社です。

お客様をご紹介いただいたり、仕事以外でもゴルフや釣りなどをご一緒させてもらったり、いろいろお付き合いいただき大変感謝しています。

事務所も隣にあり、弊社としては今後お互いの事業のシナジーを活用して、もっとご一緒に展開できればと考えています。

 

株式会社FISソリューションズの記事はこちらから見ることができます。

 

 

―このようなメッセージをお預かりしております。FISソリューションズの山口さんとは公私ともにお付き合いがあるのですね。

はい。フォーバルグループに参画する以前の会社で、私が社長で、山口さんは通信事業部の責任者でした。2007年にフォーバルグループに参画した後、通信事業部の事業拡大に伴い分社化したのです。

山口さんからありがたい言葉をいただきましたが、いま、お世話になっているのは私たちの方です。FISさんは、こちらがどういう目的でそのシステムが欲しいのか、やりたいことをしっかり理解して、それならこのシステムとこのシステムを組み合わせるのが後々まで便利ですよ、という徹底して寄り添った提案をしてくれます。現在の課題と将来起こるであろう問題まで見据えた提案とサポートをしてくれています。

まさに弊社にとってなくてはならない会社ですね。

まるで親孝行な子ども。新時代を生き抜く力を与えてくれる

―具体的にどのような点が御社にとってなくてはならない存在だとお感じになっていますか。

グループ会社なので信頼がおけるのはもちろんですが、何より「寄り添う力」が素晴らしいのです。弊社は年配社員が多い、FISさんは年齢層が若くて、親子のような年齢差です。まさに歳を取った親を、優しい子どもが面倒を見てくれるような、そんな間柄です。

年配者はどうしてもITに弱い。世の中の流れに追いつくのが大変です。それを目先の難しいことを交通整理してくれて、手取り足取り教えてくれます。FISさんのサポートがないととても困るというのが現状です。

最近、DX関係の資格をグループ全社で取得することとなり、これは難題だと思っていましたが、その指導とサポートもしっかりしてくれていました。IoTが遠く感じるだけでなく、触ることにも抵抗を感じる年配者が、お客様とのデジタル関係の会話についていけるようになるまで勉強させていただきました。新しい時代で私たちが生き抜く力をいただいています。

運命的な出会いは良いご縁。友人も遊びも共通で分かり合える

―今藤さんから見て山口さんのお人柄はどのようにお感じになっているのでしょうか。

当時から勉強熱心な人でしたね。彼との出会いは私が仲間と立ち上げた会社に、電話回線のクレーム処理に来てくれたことにはじまります。担当者からとても誠実な仕事ぶりだったと聞きました。

その後、私の会社が起業支援をしていたことから、彼から独立したいと相談され、起業って大変だよ?うちにはスペースあるから、ここでやってみたらどう?と誘ったのが、通信事業部の立ち上げにつながりました。その後、フォーバルグループとの合併の際も、保険事業と通信事業で共に参画したのです。

山口さんとは本当に良い出会い、良いご縁だと思っています。当時から真面目で親分肌ですけれど、まだ若かった。ので、今のような深い人付き合いを、たくさんの経験から学んで成長しましたね。お互いの友人ともつながっていて、ゴルフや釣りなどの遊びも共通して楽しんでいます。ほぼほぼ全部分かり合えている関係ですね。

今藤さんと山口さんは釣り仲間でもある

原石は磨くほど光る。グループと業界のDXを牽引する存在へ

―FISソリューションズと山口社長に期待していること、より良くなってほしいことがあれば聞かせてください。

会社も山口さんもまだまだ若いので、非常に伸びしろのある原石の段階だと思います。時流に乗る事業ですので、まだまだ大きくなるでしょう。会社は社長の人間の器で大きくなると言われますので、自分磨きも大切です。今後の事業展開を見据えて、足りないところを探して指摘してくれる人や環境づくりを意識するとよりいいかもしれませんね。

FISソリューションズは弊社にとっても、フォーバルグループ全体にとっても、また業界全体のDXにおいても重要な、なくてはならない会社です。これからも、弊社とグループ会社の面倒をよろしくお願いします。

山口さん、今回は嬉しい言葉をありがとうございました。「ありがとう」は大切な言葉、会話になくてはならない言葉です。山口さんからの「ありがとう」に応えた、私の「ありがとう」とFISソリューションズの良さが、お客さんにも世の中にも広く伝わるといいなと思います。まだまだ一緒に頑張っていきましょう。

今藤 貫徳 株式会社 保険ステーション 代表取締役社長

<プロフィール>

今藤 貫徳

株式会社 保険ステーション 代表取締役社長

 

<企業概要>

社名       株式会社 保険ステーション

https://www.hoken-station.co.jp/

所在地   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル2F

連絡先   TEL:03-5217-5591 FAX:03-5217-5595

株主       株式会社 フォーバルテレコム(100%保有) 東証第二部上場(証券コード:9445)

人員数   2021年9月現在 345名

拠点数   2021年9月現在 41支店 11営業所

業務・サービス内容

・生命保険募集に関する業務

・損害保険募集代理業

・経営支援/コンサルティング業(事業承継・相続対策・役職員退職慰労金制度などのご相談)

・宅地建物取引業 東京都知事(4)第80652号

share

この法人のその他の記事

タグ