ログイン
ログイン
会員登録
会員登録
お問合せ
お問合せ
MENU
セムコ株式会社 https://www.semco-ltd.com

〒651-2271 兵庫県神戸市西区高塚台5-4-23

業界発展のために共創、新たなビジネスを生み出すパートナーシップの創造へ 村山電機製作所 村山潤社長から見たセムコ・宗田社長

取引先
リンクをコピー

「セムコ株式会社とは、業界発展のために新ビジネスを生み出すパートナーでありたい」と語るのは株式会社村山電機製作所 代表取締役 村山潤さん。船舶等の計器の製造・販売という近接する事業分野で、業界を共に発展させていこうとするセムコおよび宗田さんとのつながりについてお話を伺いました。

開発案件の技術相談から、ビジネスを生み出すパートナーシップへ

大阪で行われた日本舶用工業会の懇親の場でセムコ株式会社の宗田社長と名刺交換をさせていただきました。弊社が主に温度等の計器メーカーであるのに対して、セムコさんは水位計のメーカーでしたので、翌日セムコさんに訪問しまして、「こういうことができないか」と提案をさせていただいたのがお付き合いの始まりでした。5~6年前の12月だったと思います。

宗田社長の第一印象は、非常に勉強熱心な方だなと思いました。当時、設計部門の技術力を高めたいと考えていた宗田さんに、私から「シードパートナーの技術コンサルタントが素晴らしい」と永沼秀一社長を紹介させていただいた経緯があります。過去には弊社を含め、開発のサポートをする形でお付き合いが始まりましたが、今後、宗田社長がお考えのように、弊社にとって新しい仕事を持ってきてくれるお客さんのような存在になっていただけるとありがたいですね。

実は、セムコさんとは気圧計でテストをしている案件があるのですが、まだ継続している宿題があり試験をしていますので、今後は具体化していけるとありがたいです。弊社としても何か手伝うことがあれば、ぜひ声をかけていただければと思います。

宗田さんは本当に業界のことに詳しい方で、いろいろな情報をいただき、得ることが多いです。いつも本当にありがとうございます。電話でお話をする機会が多いのですが、宗田さんとはやはり直接会ってお話ができればと思っています。これからもどうぞよろしくお願いします。

◎企業情報

株式会社村山電機製作所
https://www.murayama-denki.co.jp/
代表者:村山潤
所在地:〒 153-0064 東京都目黒区下目黒2-13-10 RKビル6F
TEL:03-6417-9800 FAX:03-6417-9801
創業:1939年10月 
従業員数:35名

ライター:

1964年生まれ、群馬県出身。国立群馬高専卒。専攻は水理学と水文学。卒業後、日刊紙『東京タイムズ』をはじめ、各種新聞・雑誌の記者・編集者を務める。その後、映像クリエーターを経て、マルチメディア・コンテンツ制作会社の社長を6年務める。現在は独立し、執筆と映像制作に専念している。執筆は理系の読み物が多い。 研究論文に『景観設計の解析手法』、『遊水モデルによる流出解析手法』、著書に科学哲学啓蒙書『科学盲信警報発令中!』(日本橋出版)、SFコメディー法廷小説『科学の黒幕』(新風舎文庫、筆名・大森浩太郎)などがある。

タグ