ログイン

会員登録

お問合せ
MENU

リレーションシップバンキング

地域商社という地方銀行の新たなビジネスモデル|株式会社富山銀行 執行役員金沢営業部長 末武真吾さん 企業メッセージ

地域商社という地方銀行の新たなビジネスモデル|株式会社富山銀行 執行役員金沢営業部長 末武真吾さん

富山銀行は富山県高岡市に本店を置く地方銀行。金沢エリアでは金沢営業部 (金沢営業部コンサルティングプラザ)としてコンサルティング業務に特化した営業活動を行っています。今回は執行役員金沢営業部長末武真吾さんに富山銀行および金沢営業部の地域商社という新たなビジネスモデルへの挑戦とSDGsの取り組みについてお話を伺いました。

地域金融機関とDXを推進|株式会社ココペリ近藤繁|中小企業が誇りを持てる世界を 企業メッセージ

地域金融機関とDXを推進|株式会社ココペリ近藤繁|中小企業が誇りを持てる世界を

株式会社ココペリ(東証マザーズ4167)は地域金融機関と協業し、中小企業のDXをサブスクリプションモデルで推進。中小企業経営に寄り添いサービスを展開する同社代表取締役CEOの近藤繁さんに、起業の原体験ともいえる海外起業家との出会い、創業期から現在に至るさまざまなステークホルダーへの思いについてお話を伺いました。

地域のステークホルダーを結ぶ「縁」の哲学  足立成和信用金庫 綾瀬支店 支店長 根岸宏一氏 株主・金融機関

地域のステークホルダーを結ぶ「縁」の哲学 足立成和信用金庫 綾瀬支店 支店長 根岸宏一氏

戦後最大の経済危機とも言われるコロナ禍は中小零細企業の経営に甚大な影響を及ぼしています。そのような中、東京足立区の2万3千もの中小企業の強い味方であり続けるのが足立成和信用金庫です。今回は、足立成和信用金庫綾瀬支店の根岸宏一支店長から深く地域に寄り添う縁の哲学を伺いました。

持続可能な社会づくりに貢献する金融の在り方とは?第一勧業信用組合理事長新田信行 株主・金融機関

持続可能な社会づくりに貢献する金融の在り方とは?第一勧業信用組合理事長新田信行

アフターコロナの時代に企業はいかなる変化を遂げるのか。地域との結びつき、人との信頼をより強固に災害にも負けない、強くしなやかなバリュー・チェーンを築く。社会の劇的な変化に伴い組織の在り方も改める。そんな未来を先取りした金融機関がある。第一勧業信用組合理事長の新田信行氏、連携企画推進部部長の篠崎研一氏にお話を伺った。

タグ