ログイン

会員登録

お問合せ
MENU

ホテル・旅館

由屋るる犀々藤橋さんから見た金沢QOL支援センターとは|障がいを持つ人と一緒に働くことを当たり前に 取引先

由屋るる犀々藤橋さんから見た金沢QOL支援センターとは|障がいを持つ人と一緒に働くことを当たり前に

SDGsの8「働きがいも、経済成長も」は、2030年までに障がい者を含む全ての男女が、生産的で働きがいのある人間らしい仕事と同一労働同一賃金の達成が目標。今回は金沢QOL支援センターのサービスを体験した由屋るる犀々の藤橋由希子さんに障がい者の方々と一緒に働いた感想や、金沢QOL支援センターへの今後の期待などを伺いました

アフェクタス株式会社 細井保裕|ダイバーシティ経営で人種、国籍、宗教、性別から自由な世界に 企業メッセージ

アフェクタス株式会社 細井保裕|ダイバーシティ経営で人種、国籍、宗教、性別から自由な世界に

「人種や国籍、宗教、性別にとらわれず、社会の多様性を受け入れ、自分らしくいられる場所を提供したい」と語るのは、アフェクタス株式会社 細井保裕代表。ダイバーシティ経営が求められる時代に、数々のニッチマーケットを攻略し、ホテル経営を成功に導いてきた細井氏。当社設立の経緯、その後のステークホルダーへの感謝と未来世代への想いを伺いました。

金沢の宿 由屋るる犀々 藤橋由希子|今だから言える旅館経営で最も大切なこと 企業メッセージ

金沢の宿 由屋るる犀々 藤橋由希子|今だから言える旅館経営で最も大切なこと

コロナ禍で多くのホテルや旅館が厳しい状況にされられる中、収束後に「より多くのお客さまをお迎えできるよう万全の準備を」と奮闘するのが金沢市清川町で営む旅館、由屋るる犀々(ゆうやるるさいさい)の藤橋由希子さん。両親から継いだ事業を自分らしく発展させてきた経緯やステークホルダーに対する思いを伺いました。

老舗旅館再生請負人の地域を巻き込む力-山の宿 明治温泉が感謝を伝えたいステークホルダー 企業メッセージ

老舗旅館再生請負人の地域を巻き込む力-山の宿 明治温泉が感謝を伝えたいステークホルダー

新型コロナでホテル・旅館業界が大打撃を受ける中、老舗旅館再生請負人・長野県奥蓼科「山の宿 明治温泉」オーナー鈴木義明さんは、「今だからこそ地域を元気にしたい」と苦境をチャンスに変えるべく精力的に活動する。鈴木さんを奮い立たせる原動力とはいったい何なのか。未曽有の危機を前向きに生き抜くヒントを探った。

老舗旅館再生人が惚れるセムコ宗田代表の七転八起の人間力-明治温泉にとってセムコ株式会社とは? 地域社会・地球環境

老舗旅館再生人が惚れるセムコ宗田代表の七転八起の人間力-明治温泉にとってセムコ株式会社とは?

長野県・奥蓼科で温泉宿を営む明治温泉と、兵庫県・神戸市の船舶用機器メーカーのセムコ株式会社。一見つながりがないように思える2社ですが、実は、現在ある共同プロジェクトが進行中とのこと(2021年3月現在)。地域貢献性が高いそのプロジェクトとはどのようなものか、そもそもお2人はどのように出会い、協力関係を育み、未来社会に貢献しようと考えているのか。山の宿 明治温泉の鈴木さんにセムコの宗田さんとのパートナーシップ、ステークホルダーとしての2社の関係についてお話を伺いました。

タグ