ログイン

会員登録

お問合せ
MENU

ありがとうメッセージ

大塚実業は公益資本主義経営の実践者、リスペクトする先輩|FISソリューションズ山口勝宏さんからみた大塚実業 取引先

大塚実業は公益資本主義経営の実践者、リスペクトする先輩|FISソリューションズ山口勝宏さんからみた大塚実業

本誌バックナンバー「ろ過フィルターの診断ドクターとして世界に貢献する」で栃木県足利市に本社を置く大塚実業株式会社の大塚雅之社長から大切なステークホルダーとして紹介された、株式会社FISソリューションズ 山口勝宏社長は、大 […]

公益資本主義を体現、地球益に貢献する大塚実業|PICC大久保会長から見た大塚実業 地域社会・地球環境

公益資本主義を体現、地球益に貢献する大塚実業|PICC大久保会長から見た大塚実業

大塚実業(株)は1973年創業の栃木県足利市に本社を置くろ過フィルターメーカー。代表の大塚雅之社長は、公益資本主義推進協議会(PICC)東京支部長として社会性を重視した企業の在り方を実践すべく企業改革を進めてきました。今回はPICC会長、(株)フォーバル会長大久保秀夫氏に大塚実業と大塚代表についてお話を伺った。

大塚実業は遠きをはかり社会性を追求する稀有な存在|テラ・ルネッサンス創設者 鬼丸昌也さんから見た大塚実業 地域社会・地球環境

大塚実業は遠きをはかり社会性を追求する稀有な存在|テラ・ルネッサンス創設者 鬼丸昌也さんから見た大塚実業

大塚実業株式会社の大塚雅之社長が、「経営者として必要な見聞を広げられる団体」と紹介する認定NPO法人テラ・ルネッサンス。「すべての生命が安心して生活できる社会の実現」を目的に地雷・小型武器・子ども兵・平和教育に取り組んでいます。今回は、テラ・ルネッサンス創設者・理事の鬼丸昌也さんから見た大塚実業についてお話を伺いました。

スタートアップと併走する新規事業の師|本気ファクトリー畠山和也さんをH.I.F東小薗さんが語る 取引先

スタートアップと併走する新規事業の師|本気ファクトリー畠山和也さんをH.I.F東小薗さんが語る

BtoBの決済代行や売掛金保証のBaaSを提供するH.I.F株式会社。エイチ・アイ・エス創業者・澤田秀雄氏主宰の澤田経営道場の2期性だった東小薗 光輝氏が、新規事業支援事業を手掛ける株式会社本気ファクトリー畠山 和也さんとの出会いから起業、IPOに向けて併走するパートナーシップについて伺いました。

大塚実業は理念を共有する仲間であり目標|トライキッツ河合代表から見た大塚実業 取引先

大塚実業は理念を共有する仲間であり目標|トライキッツ河合代表から見た大塚実業

高度な技術力を持った町工場がひしめく東京都大田区で「ないモノをつくる」オーダーメイドのモノづくりに挑戦する株式会社トライキッツの代表取締役 河合広介さんは、一般社団法人公益資本主義推進協議会(PICC)を通じて、大塚実業株式会社の代表取締役社長 大塚雅之さんと出会いました。PICCは、企業は社会の公器であり、すべてのステークホルダーに貢献する経営を説き、その実践を促しています。トライキッツも企業の公器性を貫くため、売り上げの7割を占める事業からの撤退を決意するほどに信念の経営を実践しています。今回はトライキッツの河合さんに、大塚実業とのつながりやPICC、大塚雅之社長の人物像についてお聞きしました。

茂呂製作所の屋台骨を支える揺らがない信念|総務部営業3課・課長 南場順子さんが語る茂呂製作所~SDGsへの取り組み 社員・家族

茂呂製作所の屋台骨を支える揺らがない信念|総務部営業3課・課長 南場順子さんが語る茂呂製作所~SDGsへの取り組み

世界最先端のロボット製造業のライン製作から、あらゆるメーカーの機械修理・メンテナンスまで手がける株式会社茂呂製作所。グローバル企業から山梨県内の中小メーカーまでモノづくりを支える当社が最も大切にするステークホルダーが「社員」です。今回は総務部営業3課・課長 南場順子さんに茂呂製作所とはどのような会社か話を伺いました。

株式会社茂呂製作所 代表取締役 茂呂哲也から先代社長(お父様)へ 株主・金融機関

株式会社茂呂製作所 代表取締役 茂呂哲也から先代社長(お父様)へ

父へ

父にはいくら感謝してもしきれないくらいの想いがあります。最初にお話したように、私は学生時代、父に反発して自分勝手に生きようとしました。しかしそんな人生に思い悩んで家に帰った時、父は黙って受け入れてくれました。家に戻った時、将来について父と本気で語り合ったことを今でも覚えています。そして高校中退の学歴しかない自分が入れる会社を探し回ってくれて、パナソニックのグループ会社に入ることができました。

売れるネット広告社の躍進の理由|かっこ株式会社のディフェンス力の凄さ 取引先

売れるネット広告社の躍進の理由|かっこ株式会社のディフェンス力の凄さ

新型コロナの影響で2020年のネットショッピング利用率は初の5割を突破。売れるネット広告社のネット広告/ランディングページ特化型クラウド「売れるネット広告つくーる」が躍進する中、連携パートナー「かっこ株式会社」のセキュリティサービスが注目されている。今回は売れるネット広告社CEO・加藤公一レオさんに話を聞いた。

金沢QOL支援センターは社会課題の解決を目指す兄弟のような会社|ポタジェ澤邉友彦代表が語る 取引先

金沢QOL支援センターは社会課題の解決を目指す兄弟のような会社|ポタジェ澤邉友彦代表が語る

「障がいを持つ方が経済的自立ができていない社会を変革したい」という想いで自立支援を行う金沢QOL支援センター。農業と福祉の連携「農福連携(のうふくれんけい)」で高齢化する農業現場の働き手の確保と障がい者の就労支援の両立を目指す。金沢QOL支援センターの連携パートナー株式会社ポタジェ澤邉友彦さんにお話を伺った。

地域のステークホルダーを結ぶ「縁」の哲学  足立成和信用金庫 綾瀬支店 支店長 根岸宏一氏 株主・金融機関

地域のステークホルダーを結ぶ「縁」の哲学 足立成和信用金庫 綾瀬支店 支店長 根岸宏一氏

戦後最大の経済危機とも言われるコロナ禍は中小零細企業の経営に甚大な影響を及ぼしています。そのような中、東京足立区の2万3千もの中小企業の強い味方であり続けるのが足立成和信用金庫です。今回は、足立成和信用金庫綾瀬支店の根岸宏一支店長から深く地域に寄り添う縁の哲学を伺いました。

老舗旅館再生人が惚れるセムコ宗田代表の七転八起の人間力-明治温泉にとってセムコ株式会社とは? 地域社会・地球環境

老舗旅館再生人が惚れるセムコ宗田代表の七転八起の人間力-明治温泉にとってセムコ株式会社とは?

長野県・奥蓼科で温泉宿を営む明治温泉と、兵庫県・神戸市の船舶用機器メーカーのセムコ株式会社。一見つながりがないように思える2社ですが、実は、現在ある共同プロジェクトが進行中とのこと(2021年3月現在)。地域貢献性が高いそのプロジェクトとはどのようなものか、そもそもお2人はどのように出会い、協力関係を育み、未来社会に貢献しようと考えているのか。山の宿 明治温泉の鈴木さんにセムコの宗田さんとのパートナーシップ、ステークホルダーとしての2社の関係についてお話を伺いました。

AI顔認証エンジン「FaceMe」で性能が向上 エイコム株式会社(株式会社アーツエイハン)代表飯塚吉純氏から見たサイバーリンクとは 取引先

AI顔認証エンジン「FaceMe」で性能が向上 エイコム株式会社(株式会社アーツエイハン)代表飯塚吉純氏から見たサイバーリンクとは

エイコム株式会社とグループ会社の株式会社アーツエイハンが開発した顔認識システム「BeeSight」は、高精度の顔認識マーケティングを手軽に実現できることから、多くのメディアで取り上げられ、さまざまなアワードを受賞していま […]

タグ