ログイン

会員登録

お問合せ
MENU

ありがとうメッセージ

世界中どこにもないコミュニティが持続可能な社会をつくるーボーダレスキャリア髙橋社長がボーダレス・ジャパンに抱く想い 社員・家族

世界中どこにもないコミュニティが持続可能な社会をつくるーボーダレスキャリア髙橋社長がボーダレス・ジャパンに抱く想い

「挑戦者が消えるのは 社会の損失」。これはボーダレス・ジャパン代表取締役社長 田口一成さんが「カンブリア宮殿」に出演した際に残した言葉。社会起業家を目指す若者に企業経営経験資金1,000万円を提供する育成プログラムからバックオフィス支援体制の整備まで。今回はグループ企業「ボーダレスキャリア株式会社」を立ち上げた髙橋大和さんに、ボーダレス・ジャパンとの出会いから今抱く想いまでを伺いました。

株式会社ボーダレス・ジャパン田口君はオリジナルな存在|税理士 中川誠さんが語るボーダレス・ジャパン 取引先

株式会社ボーダレス・ジャパン田口君はオリジナルな存在|税理士 中川誠さんが語るボーダレス・ジャパン

「田口君はオリジナルな存在。もっと自由にやればいい」。そう語るのは、年商55億円規模に成長した株式会社ボーダレス・ジャパンを創業期から支援してきた税理士の中川誠さん。幾多の前例のないソーシャルビジネスの立ち上げをサポートしてきた中川さんに、ボーダレス・ジャパン田口さんとの出会いから、現在、未来への展望を伺いました。

エンカレッジとニュータイプ・ラボが障害者雇用を支援|エンカレッジのプロモーションをニュータイプ・ラボ 佐藤社長が語る お客様

エンカレッジとニュータイプ・ラボが障害者雇用を支援|エンカレッジのプロモーションをニュータイプ・ラボ 佐藤社長が語る

障害者の在宅雇用を支援する「障害者戦力化サポートサービス」を提供する株式会社ニュータイプ・ラボ。創業まもない同社は、「知名度向上」のため、「1件1円メール」をはじめとした営業代行・コンサルタントの株式会社エンカレッジにプ […]

経営で最も大切なことを教えてくれた大塚社長からの1通のメール|大塚実業株式会社をFMC安東社長が語る 取引先

経営で最も大切なことを教えてくれた大塚社長からの1通のメール|大塚実業株式会社をFMC安東社長が語る

株式会社FMCはウェブを軸とした企業ブランディングを得意とするIT×デザイン会社。代表取締役の安東裕二さんは「大塚実業株式会社大塚社長は経営者として駆け出しの自分に、経営で最も大切なことを教えてくれた人」と語る。今回は安東社長に大塚実業とのつながりや公益資本主義推進協議会(PICC)での学びと成果について聞いた。

エンカレッジはお客様の商品の魅力を自分の言葉で語ってくれる代理人|株式会社in the wild野中さんから見た株式会社エンカレッジ 地域社会・地球環境

エンカレッジはお客様の商品の魅力を自分の言葉で語ってくれる代理人|株式会社in the wild野中さんから見た株式会社エンカレッジ

プライベートジムを運営しながら、オリジナルの姿勢矯正器具「軸王」の販売を行っている株式会社in the wildの野中さん。メール広告「1 件 1 円」プロモーションで知られ、TBS「がっちりマンデー」でも紹介された株式会社エンカレッジの堀越さん。知る人ぞ知る「軸王」を見いだし、紹介してくれる堀越さんには感謝しかない、という野中さんに、事業のこと、お二人の出会いや関係性についてお話しを伺いました。

石原聡太(いしはら・そうた)さん「水生動物が人間の環境汚染の影響を受けることなく全ての生命を全うし、同時にそこに住む人々が安全で美味しい水を口にすることのできる世界をつくるため、世界の水環境を調査・保護する人になって、この世に生きる全ての生物から水に対する不安をなくすこと」 未来

石原聡太(いしはら・そうた)さん「水生動物が人間の環境汚染の影響を受けることなく全ての生命を全うし、同時にそこに住む人々が安全で美味しい水を口にすることのできる世界をつくるため、世界の水環境を調査・保護する人になって、この世に生きる全ての生物から水に対する不安をなくすこと」

ーはじめに自己紹介をお願いします。 僕の名前は石原聡太です。滋賀県守山市出身の12歳、中学1年生です。成基学園守山教室に通っています。僕の志は世界の水問題を解決することなので、普段から地域の清掃活動とか、理科や数学が好き […]

鈴村萌芽(すずむら・もえみ)さん「人と人とのつながりで、笑顔と幸せがあふれる社会を創ること。」 未来

鈴村萌芽(すずむら・もえみ)さん「人と人とのつながりで、笑顔と幸せがあふれる社会を創ること。」

ーはじめに自己紹介をお願いします。 愛知県の大学の4年生を休学して、今回、志プレゼンテーションで発表させて頂くサービスの立ち上げに集中しています。   ー志プレゼンテーション大会に参加した理由を聞かせてください […]

グレシャス采紀(ぐれしゃす・さき)さん「英語の本を通してみんなに楽しい思い出と笑顔を届ける。」 未来

グレシャス采紀(ぐれしゃす・さき)さん「英語の本を通してみんなに楽しい思い出と笑顔を届ける。」

ーはじめに自己紹介をお願いします。 グレシャス采紀です。ニューヨーク生まれの16歳、高校2年生です。地元の図書館で週末ボランティアを5年間していて、本の整理とイベントの企画の担当をしています。地域の清掃活動にも参加してい […]

髙久夢華(たかく・ゆめか)さん「どんな人でも「夢」について考えることができる環境にするため、教養を広める教育を提供する国際社会で働く人になる」 未来

髙久夢華(たかく・ゆめか)さん「どんな人でも「夢」について考えることができる環境にするため、教養を広める教育を提供する国際社会で働く人になる」

ーはじめに自己紹介をお願いします。 神奈川県の私立高校1年生の髙久夢華です。私は2017年度、小学校6年生の際に少年少女国連大使を務めて水の問題、水の大切さについて興味を持って活動してきました。2017年の夏にニューヨー […]

諸岡杏佳(もろおか・ももか)さん「自由で、希望にあふれた世界にするために、美術の教員になって子どもたちに絵の素晴らしさを伝えること」 未来

諸岡杏佳(もろおか・ももか)さん「自由で、希望にあふれた世界にするために、美術の教員になって子どもたちに絵の素晴らしさを伝えること」

ーはじめに自己紹介をお願いします。 京都産業大学附属中学1年、ゴールフリー山科教室の諸岡杏佳です。12歳です。出身地はオーストラリアのブリスベンで、5歳までいました。6歳から日本に住んでいます。   ー志プレゼ […]

石飛樹(いしとび・たつき)さん「赤谷の森の動植物を守るため、豊かな森創りをして自然との共生を実現させるという、人間が永遠に生きてゆける唯一の道を切り拓く。」 未来

石飛樹(いしとび・たつき)さん「赤谷の森の動植物を守るため、豊かな森創りをして自然との共生を実現させるという、人間が永遠に生きてゆける唯一の道を切り拓く。」

ーはじめに自己紹介をお願いします。 群馬県立沼田高等学校1年生の石飛樹です。よろしくお願いします。   ー志プレゼンテーション大会に参加した理由を教えてください。 私は自然についてお話しさせていただいているんで […]

岡田栞那(おかだ・かんな)さん「日本における外国人技能実習生の問題と地域活性化、そして観光を掛け合わせたグローカルなビジネスを通して、自分の島から、国籍に関係なく誰もが幸せに生きられる社会を創る」 未来

岡田栞那(おかだ・かんな)さん「日本における外国人技能実習生の問題と地域活性化、そして観光を掛け合わせたグローカルなビジネスを通して、自分の島から、国籍に関係なく誰もが幸せに生きられる社会を創る」

ーはじめに自己紹介をお願いします。 愛媛県に住んでいます。高校3年生の岡田栞那と言います。中四国で一番大きいと言われている済美高校の国際コースに通っています。私が入学したときは全学年で2,400人ぐらいいました。愛媛県の […]

中井健翔(なかい・けんと)さん「表現によってマイナスをプラスに変える場を作る」 未来

中井健翔(なかい・けんと)さん「表現によってマイナスをプラスに変える場を作る」

ーはじめに自己紹介をお願いします。 中井健翔です。僕はいま福岡県在住で、カドカワとドワンゴが運営しているN高等学校のネットコースの2年生です。肩書にはイベンターと絵本作家があります。絵本作家としては、ずっと小学5年生のと […]

Rosina Mothapo(ロシーナ・モタポ)さん「HIVに感染し、その影響を受けている女性の支援を目的としたNPOを発展させたい」 未来

Rosina Mothapo(ロシーナ・モタポ)さん「HIVに感染し、その影響を受けている女性の支援を目的としたNPOを発展させたい」

ーはじめに自己紹介をお願いします。 南アフリカ人のロシーナ・モタポです。『あしなが育英会』によって、岡山大学で医療人類学を学んでいます。若者に力を与えるための社会貢献事業に参加することが大好きです。また、話すことも好きで […]

松木美空(まつき・みく)さん「子どもたちの声なき声に耳を傾け、笑顔あふれる未来をつくる」 未来

松木美空(まつき・みく)さん「子どもたちの声なき声に耳を傾け、笑顔あふれる未来をつくる」

ーはじめに、自己紹介をお願いします。 神奈川県に住んでいる高校3年生の松木美空といいます。「みそら」と書いて「みく」と読みます。高校は看護の専門学校に通っていて、色々なことを勉強しているのですが、その中で子どもの介護やケ […]

加藤陽菜(かとう・ひな)さん「エシカル(倫理的)な社会を子どもたちに楽しく真剣に考えてもらうためにゲームやイベントを通じて「遊び場」の提供をする」 未来

加藤陽菜(かとう・ひな)さん「エシカル(倫理的)な社会を子どもたちに楽しく真剣に考えてもらうためにゲームやイベントを通じて「遊び場」の提供をする」

ーはじめに自己紹介をお願いします。 私の名前は加藤陽菜で、生まれは新潟、育ちは神奈川県です。17歳で、神奈川県伊勢原市にある自修館中等教育学校の5年、高校2年生に所属しています。   ー志プレゼンテーション大会 […]

大塚実業は真摯な態度で経営に向き合う、共に歩みたい三方良しの会社|アイ・コンサルティング谷川宏樹 取引先

大塚実業は真摯な態度で経営に向き合う、共に歩みたい三方良しの会社|アイ・コンサルティング谷川宏樹

大塚実業株式会社は栃木県足利市に本社を置く「ろ過フィルター」のメーカー。1973年の創業以来、エアコンや水処理などに欠かせない「ろ過布」を製織から加工までワンストップ体制で製造。小ロット多品種で、難易度の高い要望にも応え […]

元気居酒屋幸多さんから見た大塚実業|元気居酒屋幸多 総責任者米倉徹さん、料理長鈴木浩太さん 地域社会・地球環境

元気居酒屋幸多さんから見た大塚実業|元気居酒屋幸多 総責任者米倉徹さん、料理長鈴木浩太さん

大塚実業さんは、ポジティブな提案をくださる大切な存在 独自の技術を駆使したオーダーメイド「ろ過布フィルター」製造を行う大塚実業の代表取締役社長、大塚雅之さんや同社の社員が栃木県足利市の本社から東京事務所に訪れる際に決まっ […]

帝人フロンティアと大塚実業の事業シナジー|帝人フロンティア株式会社繊維資材第二本部 取引先

帝人フロンティアと大塚実業の事業シナジー|帝人フロンティア株式会社繊維資材第二本部

帝人フロンティア株式会社は、繊維業界で類を見ない「メーカー」と「商社」という2つの機能が融合したハイブリッド型の企業。事業シナジーを高める「ろ過布」製造メーカーの大塚実業株式会社との連携や代表取締役社長 大塚雅之さんへの思いを、繊維資材第二本部の中島本部長、池端部長、内山課長に伺いました。

錦町農産加工株式会社廣兼一昭さんから見た公益資本主義推進協議会(PICC)|100年企業の自覚に火をつけた大久保会長の熱量の凄さ 地域社会・地球環境

錦町農産加工株式会社廣兼一昭さんから見た公益資本主義推進協議会(PICC)|100年企業の自覚に火をつけた大久保会長の熱量の凄さ

1905年創業、100年以上の歴史を持つ錦町農産加工株式会社。代表取締役の廣兼一昭氏は、一般社団法人公益資本主義推進協議会(PICC)の大久保秀夫会長から経営の在り方を教わり、社会性をより強く意識した経営を行う。PICC広島支部設立準備委員会委員長を務める廣兼さんにPICCとの出会いと活動にかける想いを伺った。

タグ